ヘヴィロックバンド「Crossfaith」を解説!【日本でも活躍中の逆輸入バンド】

皆さんは「Crossfaith(クロスフェイス)」という
ヘヴィロックバンドを知っていますか?

 

Crossfaithは日本でも活躍中の
逆輸入バンドとも言える存在です。

 

海外でよく、
Crossfaithはフェスに出ておりますが、
メインステージにて演奏を行うほど
海外で人気のヘヴィロックバンドです。

日本でも
名だたるバンドと対バンを見せ、
一躍人気を見せているバンドです。

 

今や日本でもフェスに
引っ張りだことなっており
まさに逆輸入バンドと呼べるでしょう。

 

今回はそんなCrossfaithについて
結成から現在まで詳しく解説していきます!

オススメ曲もご紹介するので
是非最後まで読んで下さいね♪

 

ヘヴィロックバンド「Crossfaith」ってどんなバンド?

「Crossfaith」って
一体どんなバンドなの?という事で、

ここからはCrossfaithについて
魅力をたっぷりお伝えする為に
詳しくご紹介していきます♪

  • ヘヴィロックバンド「Crossfaith」の結成
  • ヘヴィロックバンド「Crossfaith」のメンバー
  • ヘヴィロックバンド「Crossfaith」の現在に至るまで
  • ヘヴィロックバンド「Crossfaith」のオススメ曲は?

 

ヘヴィロックバンド「Crossfaith」の結成

まずはCrossfaithの
結成についてご紹介します。

 

Crossfaithは2006年に大阪で結成された
5人組のヘヴィロックバンドです。

何度かのメンバーチェンジの末、
5人編成となりました。

 

バンド名「Crossfaith」の由来は
メンバーがそれぞれに信念を持っていて
それの交わるところがこのバンド
であるというのが1つの意味となっています。

 

そしてもう1つの理由が、
当時プロレスが好きだった事から
技の名前にしようとなり…

クリス・ベノワという
プロレスラーの必殺技が
クロスフェイスだった事から
「Crossfaith」に決定されました。

ヘヴィロックバンド「Crossfaith」のメンバー

そんな
ヘヴィロックバンド「Crossfaith」の
メンバーは、

リードヴォーカルの小家健太(Koie)、
ギターの武村和樹(Kazuki)、
ボーカルの玉野輝文(Teru)、
ドラムの天野達也(Tatsu)、
ベースの池川寛希(Hiro)の5人です。

ヘヴィロックバンド「Crossfaith」の現在に至るまで

2006年にバンドをスタートさせた
Crossfaithは、

2009年4月29日に1stアルバムとなる
『The Artificial theory for the Dramatic Beauty』
をZESTONE RECORDSよりリリースします。

そして同年10月18日に
「LOUD PARK 09」への出演を果たします。

 

2010年3月16日にはマシーン・ヘッドらの
ツアー『The Black Procession』
のオープニングアクトで出演します。

 

2011年の2月、
Highfive Management主催のツアー
『Keys To Keys Tour』に出演し、
4月には2ndアルバム『The Dream, The Space』
をリリースします。

同作品はアメリカでも
Tragic Hero Recordsから8月にリリースされています。

 

2013年2月23日にオーストラリアで
行われた「SOUNDWAVE FESTIVAL 2013」
にアジア圏バンドとして初出演します。

さらに同年5月にはバンド史上初の
JAPAN TOURも発表されました。

 

9月4日に発売された3rdアルバム
『APOCALYZEをSMALLER RECORDINGS』は
アメリカで3日に、イギリスでは9日に発売され、
特設サイトにて全曲ストリーミングも開始されました。

同作品は9月のオリコンCDアルバム週間
ランキングに初登場で19位の記録を残し、

9月21の
Billboard Heatseekers Albumsチャート
で初登場13位を記録しました。

 

2015年の1月にギタリストのKAZUKIが
大脳基底核損傷の治療のため
活動を休止することが発表しますが
同年9月に無事復帰します。

 

2017年2月4日には
「New Age Warriors -Japan Tour- FINAL SERIES ONEMAN SHOWS」の
最終公演を史上最大規模となる
幕張メッセイベントホールで開催しています。

 

そして2018年8月1日に
「XENO」以来3年ぶりとなる
フルアルバム「EX_MACHINA」が発売され
Crossfaithの活躍は現在も続いています。

 

ヘヴィロックバンド「Crossfaith」のオススメ曲は?

そんな日本でも活躍中の逆輸入バンド
「Crossfaith」のオススメ曲を
ご紹介したいと思います!

ヘヴィロックバンド「Crossfaith」の
オススメ曲は『Wildfire』です。

 

この曲は電車の中で聴いてたら
飛び跳ねそうになるくらいノリノリな曲で
聞くととても叫びたくなる曲です!笑

Crossfaithのライブでも
鉄板の曲となっており、

特に中盤以降の曲展開がキタキター!
という感じで自然に体が動いて
テンションあがる曲になっています。

 

一度聞いたらハマる事間違いなし!
な曲ですので是非一度聞いてみてください^^

 

まとめ

こちらでは
ヘヴィロックバンド「Crossfaith」
について、結成からおすすめ曲まで
魅力をたっぷりご紹介しました。

これを記事がヘヴィロックバンド
について、Crossfaithについて
興味を持つきっかけとなれば幸いです。

 

また、ヘヴィロックバンドについて
他のバンドも知りたい!聞いてみたい!
という方は国内外のヘヴィロックおすすめ【8選】
まとめてありますので是非読んでみて下さい♪

 

 

関連記事

  1. ラップ

    洋楽ラップアーティストおすすめ【7選】

  2. ヘヴィロックバンド「The Used」の結成から現在まで【おすすめ曲も…

  3. 海外のジャズシーン

    海外のおすすめジャズバンド【7選】

  4. ミュージシャンの年収ランキングTOP20【世界編】

  5. YouTubeで人気のオリジナルの弾き語り10選

  6. 意外に簡単!ギターの“弾いてみた”動画の作り方

  7. メタルバンド「Night Ranger(ナイト・レンジャー)」とは?【…

  8. ガールズバンド「リーガルリリー」ってどんなバンド?【結成から現在に至る…

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA