伝説のバンド

伝説の邦ロックバンド一覧

皆さんは、ロック史を語る上で、
イギリスはアメリカなどの洋楽バンドを上げる方は
多いのではないのでしょうか?

しかし、
我ら日本にも偉大なバンドやアーティストは
多く存在します。

その人気は日本だけにとどまらず、
世界中にファンを
持つバンドも少なくありません。

今回はそんな伝説の邦ロックバンドで、
現在も活躍しているバンドの中から、
私が厳選した伝説の邦ロックバンドを7つ紹介します。

伝説の邦ロックバンド一覧

早速、日本が誇る
伝説の邦ロックバンドを
ご紹介していきたいと思います。

  1. サザンオールスターズ
  2. B’z
  3. Mr.Children
  4. THE BLUE HEARTS
  5. X JAPAN
  6. THEE MICHELLE GUN ELEPHANT
  7. THE YELLOW MONKEY

サザンオールスターズ

サザンオールスターズは、
1978年に「勝手にシンドバッド」で
デビューしました。

元々、青山学院大学の学生たちで結成し、
1974年から断続的に活動していましたが、
ヤマハのバンドコンテストで優勝したのを
きっかけにデビューしたのです。

メンバーは、ボーカル・ギターの桑田佳祐、
ベースの関口和之、ドラムの松田弘、
キーボード・ボーカルの原由子、
パーカッションの野沢秀行の5人です。

ちなみにサザンオールスターズで
最も売れた曲といえば、
TSUNAMIです。

近年では、東日本大震災のこともあり、
TV等での歌唱は自粛していますが、
今でもファンの間では人気を誇る曲となっています。

他にも、いとしのエリーやエロティカ・セブン、
涙のキッスなど多くのヒット曲を出してきたため、
活動休止を何度も経験していますが多くの人に愛される
モンスターバンドとなっています。

B’z

B’zは、ボーカル稲葉浩志と
ギター松本孝弘の2人から成る
ロックユニット・ロックバンドです。

ボーカルの稲葉の声は
とても鍛え上げられており、

禁煙や筋トレ、加湿器や
夏にも鍋を食べるといった体調管理をして、
あの力強い声を維持しています。

一方、ギターの松本が92年に発表した
#1090~Thousand Dreams~は、
ミュージックステーションテーマソングとして
今でも使われています。

また、2011年にはグラミー賞の
インストゥルメンタル・ポップ・アルバム部門の
最優秀賞を受賞するなど、
世界で活躍するギタリストとなっています。

B’zで最も売れた曲は、
愛のままにわがままに僕は君だけを傷つけない
ですが、他にも競泳でお馴染みの
Ultra Soulやイチブトゼンブ、
いつかのメリークリスマスや愛のバクダンなど、
ヒット曲を連発してきました。

Mr.Children

Mr.Childrenは、
ミスチルの愛称で親しまれている
4人組バンドです。

ボーカルの桜井和寿、
ギターの田原健一、ベースの中川敬輔、
ドラムの鈴木英哉が、

1988年にバンドを結成したのち、
翌年1989年にMr.Childrenに改名しました。

1992年にミニアルバムEVERYTHINGでデビュー。

1993年のCROSS ROADや1994年の
innocent worldで勢いづいたあと、
Tomorrow never knowsで
大ヒットを巻き起こしました。

2014年以降、
楽曲政策をセルフプロデュースに移し、
以来積極的にホールツアーを開催したり、

楽曲がドラマや映画主題歌に
抜擢されたりするなど、
今も根強い人気を誇っています。

90年代の活躍だけでなく、
2008年に発売した
ドラマ・コードブルー主題歌のHANABIは、

同ドラマのセカンドシーズンや
映画の主題歌として何度も採用され、
若年層の心もつかんでいます。

THE BLUE HEARTS

THE BLUE HEARTSは、1985年に結成し、
1987年にメジャーデビューを果たした、
パンクロックバンドです。

メンバーの入れ替わりは
激しかったですが、

最終的にはボーカル甲本ヒロト、
ギター真島昌利、ベース河口純之助、
ドラム梶原徹也の4人となりました。

甲本ヒロトと真島昌利を
中心に活動しており、この2人は
半分ずつの割合で曲を製作しています。

ヒット曲には、
リンダリンダやTRAIN-TRAIN、
情熱の薔薇などがあります。

情熱の薔薇は、10年以上経った今でも
色んなCMで使われており、
知らない人は居ないほど有名な曲になっています。

THE BLUE HEARTSは
1995年に解散しましたが、
甲本ヒロトと真島昌利は
その後違うバンドを組んで活動をしています。

現在はザ・クロマニヨンズ
というバンドで活動を続けています。

X JAPAN

X JAPANは、
元々はXというバンド名で活動をしていました。

1992年に世界進出するにあたって、
同じ名前のバンドがあると分かり、
X JAPANに改名をしました。

1989年のメジャーデビュー当時の
バンドメンバーと
今のバンドメンバーでは、
入れ替わりや死去等で変わっています。

1997年に、ボーカルToshiが
音楽の方向性が違うことから
脱退を発表し、同時に解散をしましたが、

2007年に再結成をし、
その後世界進出に力を入れるようになりました。

ヒット曲には、
FOREVER LOVEや紅、Tearsなどがあります。

THEE MICHELLE GUN ELEPHANT

THEE MICHELLE GUN ELEPHANTは、
1991年に結成され2003年に解散した
日本が誇る伝説のロックバンドです。

通称「ミッシェル」と呼ばれており
ボーカルのチバ ユウスケ、ギターのアベ フトシ、
ベースのウエノ コウジ、ドラムスのクハラ カズユキ
の4人で構成されています。

演奏中によく着ていた
モッズスーツがトレードマークになっています。

パンクロックや英国ロック、ガレージロックなどから
影響を受けたであろう
その音楽は絶妙で私たちの耳を虜にします。

ヒット曲は多数で
『世界の終わり』『バードメン』『G.W.D』
『ゲット・アップ・ルーシー』などがあります。

ぜひ一度聞いてみてください。

BLANKEY JET CITY

BLANKEY JET CITY
1990年にデビューし、2000年に
解散した伝説の邦ロックバンドです。

通称「ラブリンキー」と呼ばれており
ギターボーカル、浅井健一と
ベースの照井利幸、ドラムスの中村達也の
スリーピースバンドです。

スリーピースとは思えない迫力があり
メンバーそれぞれの個性がぶつかった
演奏には鳥肌が立ちますね。

詩やプロモーションビデオには
度々バイクが登場していて

まさにドライブにぴったり!
なナンバーが多いですよ♪

ヒット曲には「ガソリンの揺れ方」、
『赤いタンバリン』『ぺピン』『ダンデライオン』
『ロメオ』などがあります。

THE YELLOW MONKEY

THE YELLOW MONKEY
1998年に結成され2001年に活動停止後、
2004年に解散しその後2016年に再結成されました。

通称は「イエモン」で
ボーカルの吉井和哉、ギターの菊池英昭、
ベースの廣瀬洋一、ドラムスの菊池英二の
四人で構成されています。

全員身長が高く端正な顔立ちをしており
中世的なメイクやファッション、振る舞いが
かっこいいですね。

奥ゆかしく心の底に触れてくるような
メロディーと歌詞が心を揺さぶられます。

ヒット曲は『バラ色の日々』『LOVE COMMUNICATION』
『JAM』『楽園』『LOVE LOVE SHOW』
『嘆くなり我が夜のFANTASY』など多数あります。

まとめ

今回は私が選ぶ伝説の邦ロックバンド一覧の中から、

  • サザンオールスターズ
  • B’z
  • Mr.Children
  • THE BLUE HEARTS
  • X JAPAN
  • THEE MICHELLE GUN ELEPHANT
  • THE YELLOW MONKEY

を紹介しました。

名前は知っているけど、
しっかり聞いたことはないという
バンドもあったのではないのでしょうか?

少し私の好みがあったかもしれませんが、
そこはご容赦ください笑

この記事で日本のバンドにより
興味を持って頂けたら幸いです(^^)

関連記事

  1. 冬に聴きたい!おすすめのボカロ曲15選【名曲や人気曲もご紹介します】

  2. ピアノの弾き語りおすすめ曲10選【女性アーティスト編】

  3. 作曲の順番【どの楽器パートから作るのがおすすめ?】

  4. ヘヴィロックバンド「ONE OK ROCK」を徹底解説!【日本国内で最…

  5. 2019年おすすめの若手バンドランキングTOP10!

  6. ボカロ出身の実力派アーティスト6組を詳しく解説します!【まとめ】

  7. ニコ動発・出身で有名になったアーティスト10選【まとめ】

  8. 誰もが聴いたことのあるクラシックの人気曲ランキングTOP20!

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA