ヘヴィロックバンド「The Used」の結成から現在まで【おすすめ曲もご紹介】

皆さんは「The Used」という
ヘヴィロックバンドをご存知でしょうか??

 

TheUsedはONE OK ROCK の
プロデュースなどで知られる
プロデューサー(John Feldmann)にデモを送理し、

その才能が認めたJohn Feldmannが
レコード会社に紹介した事で
レコード会社との契約を勝ち取ったバンドです。

 

契約を勝ち取った後に発表した
1st アルバム「The Used」は
100万枚の売上を見せて一躍有名になりました。

現在はそんなレコード会社も
Hopeless Records に移籍しており、

5th アルバムの「Vulnerable」をリリースしても
なおアメリカでアルバムチャート 4 位に入るなど
衰えを見せないバンドです。

 

今回はそんな
ヘヴィロックバンド「The Used」の
結成から現在までを解説していきます!

 

また、オススメ曲もご紹介しますので
是非最後まで読んで下さいね♪

 

ヘヴィロックバンド「The Used」ってどんなバンド?【結成から現在まで】

ヘヴィロックバンド「The Used」って
一体どんなバンド?という事で、

ここからはThe Usedについて
魅力をたっぷりお伝えする為に
詳しくご紹介していきます♪

  • ヘヴィロックバンド「The Used」の結成
  • ヘヴィロックバンド「The Used」のメンバー
  • ヘヴィロックバンド「The Used」の現在に至るまで
  • ヘヴィロックバンド「The Used」のオススメ曲は?

 

ヘヴィロックバンド「The Used」の結成

まずは、
ヘヴィロックバンド「The Used」の
結成についてご紹介していきます。

 

The Usedは2001年にアメリカ合衆国で
結成された4人組のヘヴィロックバンドです。

バンドの公式な結成は2001年ですが、
メンバーは1990年代初期から
前身となるバンドで活動していました。

 

バンド名の由来は、
ボストンのバンドが既に「Used」を
名乗っていたことから、

「The」を付け加え、『The Used』となりました。

ヘヴィロックバンド「The Used」のメンバー

ヘヴィロックバンド「The Used」の
メンバーは、

ボーカルのバート・マクラッケン、
ギターのジャスティン・シェコウスキー、
ベースのジェフ・ハワード、
ドラムのダン・ホワイトサイドの4人です。

ヘヴィロックバンド「The Used」の現在に至るまで

2002年6月25日に発表した
デビュー作となるセルフタイトルの
1stアルバム『The Used』は結果として
100万枚を売り上げ、プラチナディスクを獲得します。

同年にバンドはワープドツアー,オズフェスト,
プロジェクトレヴォリューション,
ボックスカーレーサーの最初で最後のツアーに参加し、
更なる人気を得ていきました。

 

2003年7月にもThe Usedは
『Maybe Memories』という
CDとDVDをセットにした作品をリリースしますが、
この作品もプラチナディスクを達成しました。

 

2004年にバート(ヴォーカル)の恋人が
薬物の過剰摂取によって
亡くなってしまうという悲劇が襲こり、
同時期には彼の飼っていた犬も事故で
トラックにはねられて亡くなりました。

このことから、
彼らの2枚目のスタジオ・アルバムは
『In Love and Death』と名付けられ、
アルバムは結果として50万枚以上を売り上げ、
ゴールドディスクを達成しました。

さらに2007年2月6日に発表した
CDとDVDセット作品の『Berth』は
バンドのライブの模様を収録したもので
この作品は50万枚を売り上げ、
ゴールドディスクを達成しました。

 

2007年5月22日に発表された
3枚目となるアルバムの
『Lies For The Liars』は2007年9月の
時点で24万枚を売り上げました。

この作品はバンドの他のどの作品よりも長い、
6ヶ月という時間をかけて製作されたアルバムで
アルバムに含まれる3曲も
シングルとして発売されています。

 

2009年8月31日に発表した
4thアルバム『Artwork』は
全米アルバムチャートにて初登場10位をマークし、

2011年12月には
大手インディーズレーベルの
「ホープレス・レコード」と契約します。

 

2012年3月27日に発表した
5枚目のアルバム『Vulnerable』は
ホープレス・レコードよりリリースされ、

全米アルバムチャートで
初登場8位となるヒットを記録しています。

ヘヴィロックバンド「The Used」のオススメ曲は?

そんな数々の記録を残している
ヘヴィロックバンド「The Used」の
オススメ曲は『The Taste Of Ink』です。

この曲は癖になるギターのサウンドが
特徴的な曲となっています。

ボーカルのクセのある声質も特徴的です。

1度聞いたら頭に残る事
間違いなしです!

是非視聴してみてください^^

 

まとめ

こちらでは
ヘヴィロックバンド「The Used」
について、結成からおすすめ曲まで
魅力をたっぷりご紹介しました。

これを記事がヘヴィロックバンド
について、The Usedについて
興味を持つきっかけとなれば幸いです。

 

また、ヘヴィロックバンドについて
他のバンドも知りたい!聞いてみたい!
という方は国内外のヘヴィロックおすすめ【8選】
まとめてありますので是非読んでみて下さい♪

 

関連記事

  1. 「System of a Down」ってどんなバンド?【米ロサンゼルス…

  2. メタルバンド「Whitesnake(ホワイトスネイク)」とは?【イング…

  3. アメリカの人気バンド「Green Day(グリーン・デイ)」ってどんな…

  4. ヘヴィロックバンド「Slipknot」ってどんなバンド?【海外のヘヴィ…

  5. 作曲の順番【どの楽器パートから作るのがおすすめ?】

  6. メイドのメタルバンド

    ガールズメタルバンド「BAND-MAID」とは?【結成から現在に至るま…

  7. 韓国の人気バンド

    韓国の人気バンド【まとめ】

  8. 実況や動画配信におすすめのマイク10選

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA