マレーシアのアーティスト「Yuna(ユナ)」について【誕生からおすすめ曲まで解説】

マレーシアが好きな方なら「Yuna(ユナ)」を聞いた事がある方も多いのではないでしょうか。

YunaはアメリカのLAを活動拠点とし、マレーシアとアメリカを行き来する、世界的にも活躍しているシンガーソングライターです。

 

2010年に、マレーシアのグラミー賞と言われている、Anugerah Industri Muzik(AIM)で最終新人賞など4部門に受賞しています。

さらに2011年にPharrell Williamsプロデュースのもとアルバムをリリースしたことで知名度が上がり、瞬く間にアジアやアメリカで一目を置かれる存在となりました。

 

そんな、マレーシアのアーティスト「Yuna(ユナ)」について、こちらでは誕生からおすすめ曲まで解説していきます!

また、オススメ曲もご紹介しますので是非最後まで読んで下さいね♪

 

 

マレーシアのシンガーソングライター「Yuna(ユナ)」ってどんなアーティスト?

マレーアシアのシンガーソングライター「Yuna(ユナ)」って一体どんなアーティスト?という事で、

ここからはYunaについて魅力をたっぷりお伝えする為に徹底解説していきます♪

  • マレーシアのアーティスト「Yuna」の基本情報
  • マレーシアのアーティスト「Yuna」の誕生
  • マレーシアのアーティスト「Yuna」の現在に至るまで
  • マレーシアのアーティスト「Yuna」のオススメ曲は?

 

マレーシアのアーティスト「Yuna」の基本情報

 

  • 生誕:1986年11月14日
  • 出身地:マレーシア 
  • 出生名:ユナリス・ビンティマット・ザラライ
  • 職業:シンガーソングライター

マレーシアのアーティスト「Yuna」の誕生

マレーシアのアーティスト「Yuna(ユナ)」は、14歳からすでに曲を書いていました。

Yunaはすぐにギターも弾けるようになり、2006年にはロースクールに通って初めて観客に向けて演奏しました。マレーシアの多くの地域でアコースティックショーやイベントに参加します。

 

大学在学中の19歳の頃からmyspaceやyoutubeなどネット上で活動を始め、その動画が話題となりました。

2008年にセルフタイトルアルバム「YUNA(EP)」を発表し、本国マレーシアでデビューを飾ります。

 

こうしてYunaのシンガーソングライターとしての活動が始まったのです。

マレーシアのアーティスト「Yuna」の現在に至るまで

Yunaがマレーシアのシンガーソングライターとして活動を初めてから、2008年に大ヒットとなったセルフタイトルのEPをリリースします。

これにより、マレーシアのインディー・ミュージックシーンにおけるユナの人気が急上昇します。

 

2010年には、マレーシアのグラミー賞と言われている、Anugerah Industri Muzik(AIM)で最終新人賞など4部門を受賞します。

その後、2011年にPharrell Williamsプロデュースのもとリリースしたアルバムにより、さらに知名度が上がっていきます。

こうして、アジアだけでなくアメリカにも進出し、世界的に活動するようになりました。

 

さらに2013年には、Verve Recordsによって2枚目の国際アルバムとなる「Nocturnal」もリリースし、2015年には日「2015年AFCアジアカップ」の閉会式で演奏しました。

 

2016年5月20日、YunaはVerve Recordsを通じて最新のアルバムリリースしており、アルバムはアッシャージェネーアイコDJプレミアのコラボレーションとなっています。

このアルバムはビルボードによって2016年のベストR&BアルバムのPicksの7位に選ばれました。

 

現在、YunaはアメリカのLAを活動拠点とし、マレーシアとアメリカを行き来しながら世界的にも活躍しています。

 

マレーシアのアーティスト「Yuna」のオススメ曲は?

そんなマレーシアのアーティスト「Yuna(ユナ)」のオススメ曲は、『Lovely Intermission』です。

この曲は、Yunaの2枚目の国際アルバム「Nocturnal」に収録されている1曲です。

 

シンプルなアコースティックギターやオーケストラの響きが、Yunaの透き通った声をとマッチして一層華やかな楽曲に仕上がっています。

Yunaの優しい歌声にも魅了される事間違いなしです!

是非一度視聴してみて下さい^^

 

まとめ

こちらではマレーシアの人気アーティストであり、マレーシアのシンガーソングライターである「Yuna(ユナ)」について、誕生からおすすめ曲まで魅力をたっぷりご紹介しました。

これを記事がマレーシアのアーティストについて、Yuna(ユナ)について興味を持つきっかけとなれば幸いです。

 

また、マレーシアのバンドやアーティストについて、他のバンドやアーティストも知りたい!聞いてみたい!という方は、
マレーシアの人気アーティスト&バンド【まとめ】の記事にまとめてありますので是非読んでみて下さい♪

 

関連記事

  1. ネット発・出身のアーティスト8選【まとめ】

  2. 女性にオススメなボカロ曲をご紹介します!【20選まとめ】

  3. マレーシアのアーティスト「Shila Amzah(シーラ・アムザ)」と…

  4. アメリカの有名バンド

    アメリカの人気バンド【まとめ】

  5. 邦楽メロコアバンド【7選】

  6. ニコ動発・出身で有名になったアーティスト10選【まとめ】

  7. 男性でも歌いやすい!オススメのボカロ曲【20選まとめてご紹介します】

  8. 伝説のバンド

    伝説の邦ロックバンド一覧

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA