「Resh(レッシュ)」ってどんなアーティスト?【マレーシアで人気の男性シンガー】

マレーシアのアーティストの中でも高い人気を誇っているのが、インド系マレーシア人の男性シンガー「Resh(レッシュ)」です。

もともとは「Reshmonu」という名前で活動していましたが、2015年に「Resh」と名前を変えています。
これは、自身のイメージのリブランドにともない変更されました。

 

また、Alicia KeysやPussycat Dolls、Black Eyed Peasなど、大物アーティストがマレーシアツアーの際には、オープニングアクトを務めたこともあります。
一貫して活動してきた少数のマレーシアのアーティストの一人です。

 

マレーシアだけでなく、インドネシア、シンガポール、フィリピンでも注目されているアーティストですが、アーティスト活動だけでなく、起業家として多方面でも活躍しています。

 

そんな、マレーシアのアーティスト「Resh(レッシュ)」について、こちらでは誕生から現在の活動まで丁寧に解説していきます!

また、オススメ曲もご紹介しますので是非最後まで読んで下さいね♪

 

 

マレーシアの男性シンガー「Resh(レッシュ)」ってどんなアーティスト?

マレーアシアの男性アーティスト「Resh(レッシュ)」って一体どんなアーティスト?という事で、

ここからはReshについて魅力をたっぷりお伝えする為に徹底解説していきます♪

  • マレーシアのアーティスト「Resh」の基本情報
  • マレーシアのアーティスト「Resh」の誕生
  • マレーシアのアーティスト「Resh」の現在に至るまで
  • マレーシアのアーティスト「Resh」のオススメ曲は?

 

マレーシアのアーティスト「Resh」の基本情報

 

  • 生誕:1986年11月14日
  • 出身地:マレーシア 
  • 出生名:ヒレシュハリダス
  • 職業:シンガーソングライター

 

マレーシアのアーティスト「Resh」の誕生

マレーシアのアーティスト「Resh」は、2003年にDhanosh Recordsからデビューアルバムとなる「Monumental」をリリースし、デビューを飾りました。

このアルバムは2004年に、7人のAnugerah Industri Muzik(マレー:音楽産業賞)のノミネートを獲得し、そのうち3人がBest Male Vocals、Best New English Artiste、Best Engineering for an Albumを受賞しています。

マレーシアのアーティスト「Resh」の現在に至るまで

デビュー後、2007年にはReshに興味を持った、ユニバーサル・ミュージック・マレーシアとコラボレーションし、The Curve、Kota Damansaraでガラ・アウトドア・コンサートを行いました。

3枚目のアルバム「Superfine」は英語でもリリースされ、5000人以上のファン、メディアの代表、地元の企業や音楽団体のメンバーが参加しました。

 

2枚目のシングル「Way It Makes You Move」は、ミュージックビデオで監督デビューを果たしており、2008年のAIM賞で「Best Music Video」賞の部門で指名されました。

2009年にはHarapanというタイトルのマレー語のアルバムを発表し、その年に開催された第16回Anugerah Industri Muzik(マレー:音楽産業賞)でBest Engineered Albumを受賞しています。

 

2010年に、初めてのタミル語の「Theendathey」を発表し、マレーシアのタミル人コミュニティの間でも人気を獲得しました。

その後、起業家として活動をし、自身のレコードレーベルとなる「R Records」や商業録音スタジオの「Shugar」、「Shpice」というビデオ制作会社などを経営します。
また、スポーツアナウンサーやインディーシンガーとしても活躍をするようになりました。

 

そして、2015年7月に「Resh」に改名し新しいイメージを完成させると、サンバー・エンターテインメント・グループのティンバランドのジム・ビアンツと協力して、EPとなる「Who Am I」を制作します。

また、同年10月に発表されたアルバムの「Half The Manは、リリースの最初の週に、Hitz FMのマレーシアの英国トップ10チャートでトラック一位を記録しています。

 

マレーシアのアーティスト「Resh」のオススメ曲は?

そんな、マレーシアの人気アーティスト「Resh」のオススメ曲は『Walk Away』『 Cintaku Pergi』『Hey Waley』『Superfine』などです。

これらの曲はReshの中でも人気のある曲なので、是非一度視聴してみて下さい^^

 

まとめ

こちらではマレーシアの人気アーティストであり、マレーシアの男性アーティストである「Resh(レッシュ)」について、誕生からおすすめ曲まで魅力をたっぷりご紹介しました。

これを記事がマレーシアのアーティストについて、Resh(レッシュ)について興味を持つきっかけとなれば幸いです。

 

また、マレーシアのバンドやアーティストについて、他のバンドやアーティストも知りたい!聞いてみたい!という方は、
マレーシアの人気アーティスト&バンド【まとめ】の記事にまとめてありますので是非読んでみて下さい♪

 

関連記事

  1. 美しいクラシックピアノ珠玉の名曲10選

  2. 冬に聴きたい!おすすめのボカロ曲15選【名曲や人気曲もご紹介します】

  3. ガールズバンド「DIALUCK(ダイアラック)」とは?【メンバーのプロ…

  4. 伝説のバンド

    伝説の邦ロックバンド一覧

  5. 海外のジャズシーン

    海外のおすすめジャズバンド【7選】

  6. ドイツの人気バンド

    ドイツの人気バンド【まとめ】

  7. ヘヴィロックバンド「SiM」をご紹介します【湘南で結成された4人組バン…

  8. LIVE会場

    日本の人気メタルバンド【7選】

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA