スタインウェイ(STEINWAY&SONS)とは?

世界で最も有名な高級ピアノメーカーといえば、
もちろんご存知
スタインウェイ(STEINWAY&SONS)です。

ピアノをしている方はもちろん、ピアノに興味が無い方でも
知っているくらいの有名ピアノメーカーです。

高級ピアノの市場では、日本も含めて圧倒的なシェアを誇っており、
有名な音楽ホールに置かれているピアノは、ほとんどがスタインウェイです。
また、テレビやラジオ、そして音楽CDなどで聴くピアノの音のほとんどは、
このスタインウェイのピアノの音と言っても言い過ぎではありません。

今回は、世界3大ピアノメーカーの一つスタインウェイの説明をしていきたいます。

スタインウェイの概要

スタインウェイは、スタインウェイ・ミュージカル・インスツルメンツという
総合楽器製造と販売企業の複合体の中心ブランドです。

本社はドイツとアメリカに置かれており、
ドイツ・ハンブルクは欧州本社、アメリカ・ニューヨークは米国本社となっています。
スタインウェイのピアノは、神々の楽器と評され名高いピアノとなっています。

スタインウェイの始まりは、
ドイツで家具製作をしていたヘンリー・スタインウェイが
ピアノの製作を始めたことがきっかけです。

その後スタインウェイはドイツからアメリカへ渡り、
1853年にスタインウェイ・アンド・サンズ(スタインウェイ)を
創設しました。

最初は、小さなロフトに作業場を構えピアノの製作をしていましたが、
1860年代には新しい工場を構えるほどになりました。
その頃には、年間生産台数が500台から1800台に増加し、
さらに工場を増やしていきました。

しかし、20世紀後半には長期間で製造を行い生産数が少ないことから、
経営難に陥り幾度かの買収を経て、現在の形になりました。

その後、1990年代後半のアメリカ経済の影響を受け急激に
売り上げが上がりました。

そして、他のピアノメーカーより優位に立ち、
高級ピアノ市場を独占してきました。

スタインウェイの特徴

スタインウェイのピアノは、
音響工学を設計に初めて取り入れたため、
最初から他とは異なる構造をしていました。

現在では、他のメーカーもスタインウェイに倣って
音響工学を取り入れた
ピアノを製作しています。

調律によって、幅広い音色を鳴らすことが出来るため、
様々なジャンルのアーティストに愛用され、
また多くのホールやスタジオで演奏されています。

アメリカ・ドイツの2拠点で製造されているスタインウェイのピアノですが、
それぞれ違った特徴を持っています。

アメリカで製造されたピアノは、伝統的な方法で製造しており、
やわらかいハンマーフェルトによって明るい音色を生み出しています。

一方のドイツで製造されたピアノは、
他のメーカーとの競合もあってか近代化された工場で造られているため、
ハンマーフェルトは堅めになっています。

日本に輸入されるスタインウェイのピアノの多くは、
ドイツで製造されたものです。

アメリカで製造されたものは北米・南米への出荷が取り決められています。

スタインウェイと音楽家たち

スタインウェイのピアノを好んだ音楽家の中には、
ピアノ協奏曲で知られる
セルゲイ・ラフマニノフ、ピアニストの
アルトゥール・ルービンシュタイン、
作曲家のコール・ポーターがいました。

また、現在でもピアニストのラン・ランや
ジャズ歌手のダイアナ・クラール、シンガーソングライターの
ビリー・ジョエルがスタインウェイのピアノを使用しています。

スタインウェイのピアノを演奏するなら

スタインウェイのピアノは主に、

  • スタインウェイピアノ
  • ボストンピアノ
  • エセックスピアノ

の3つに分かれています。

スタインウェイのピアノは、
プロのアーティストたちが愛用しているモデルで、
グランドピアノ1000万円から2000万円程度の価格です。

大きなコンサートホールで使用されるのが、
このモデルです。

アップライトピアノ500万円程度で、
豊かな音色が特徴です。

また、スペシャルコレクションなど特別限定モデルのピアノも
用意されています。

ボストンピアノ
主にホールや学校で使用されています。

グランドピアノは200万円から400万円程度で、
アップライトピアノは100万円から150万円程度で購入することが出来ます。

最後にエセックスピアノは、
グランドピアノは150万円程度で、
アップライトピアノは100万円を切る価格で購入することが出来ます。

ピアノを始めたばかりの方でも、気軽に購入できる価格に設定されていますが、
優れた音色となっています。

関連記事

  1. YouTubeで人気のピアノ弾き語りカバー10選

  2. ブリュートナー (Bluthner)とは?

  3. グランドピアノとは

  4. 電子ピアノの歴史について

  5. 場所を選ばないおすすめのジャズピアノの名曲10選

  6. 電子ピアノとは?

  7. アップライトピアノとは

  8. アップライトピアノの歴史について

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA