横浜でバイオリンのレンタルが可能なおすすめショップ5選【格安・評判がいいのはどこ?】

「バイオリンは敷居が高くて習うのはちょっと…」とためらっている方も多いと思いますが、バイオリンは、決して敷居が高い楽器ではありません。もちろん、プロが使用するバイオリンは高価なものですが、楽器を続けるかどうかわからない段階で投資する必要はありません。

「バイオリンを習いたい」「習わせたい」と考えている方には、購入するのではなく、借りるという手段もあります。バイオリンのレンタルは、想像以上にリーズナブルで、保証を付けてくれる場合もあるため、ぜひ活用していただきたいものです。

そこで今回は、「横浜でバイオリンのレンタルが可能なおすすめショップ5選【格安・評判がいいのはどこ?】」と題しまして、横浜でバイオリンのレンタルが可能なショップと、ネットで申し込みできるレンタル・ショップを合わせて5つ紹介していきたいと思います。

横浜でバイオリンのレンタルが可能なおすすめショップ5選【格安・評判がいいのはどこ?】

下記の内容で、横浜でおすすめのバイオリンのレンタル・ショップを紹介していきます。

横浜でおすすめのバイオリンのレンタル・ショップ5選

弦楽器専門店カンタービレ

https://www.e-cantabile.com/

弦楽器専門店カンタービレは、横浜市青葉区にあり、バイオリン、ビオラ、チェロなどの販売から修理、レンタルをおこなっています。レンタル期間は、3ヶ月と6ヶ月があり、バイオリンも入門者用に人気の高いカルロジョルダーノのVS-1から選ぶことができます。

VS-1を選択した場合のレンタル料は、3ヶ月で¥3,000(税込)、6ヶ月で¥2,000(税込)となっており、分数バイオリンから標準のサイズまで用意してあるので、子どもから大人まで利用しやすくなっています。

もちろん、レンタルの延長にも1ヶ月単位で対応しているので、その都度相談することが可能です。セット内容は、バイオリン本体+弓+ハードケースとなっており、松脂や肩当ては別途購入する必要があります。

基本的に、バイオリンのレンタルは入門者向けのサービスですが、演奏会やコンクールといった上級者向けのレンタルにも応じているので、気になる方はショップまでご相談ください。

レンタルをする上での注意点として、レンタル期間分の全料金と楽器調整費として¥3,000を先に支払う必要があります。また、過失や故意による破損・汚損及び紛失の場合は相当額を支払う必要があるので、あくまでも借りるということを念頭に置いて利用するようにしましょう。

レンタル期間中の弦や部品、消耗品の交換は、当然ですが自費となります。特典としては、レンタル中に楽器が気に入った場合、通常価格との差額で購入することができるので、非常に良心的なサービスと言えます。

レンタルの申し込みは、店頭かメールフォームでの対応となっています。

口コミ

弦楽器専門店カンタービレの口コミを見ていますと、「アドバイスが押し付けがましくないので好印象」や「よく見てくれるので助かる」といった好印象な内容のものがあり、ブログなどでも、おすすめのレンタル・ショップとして紹介されています。弦楽器専門店カンタービレは、初心者から上級、プロアマ問わず利用しやすいレンタル・ショップでしょう。

特徴

  • 長期によるレンタル設定なので、1日あたりの料金がリーズナブル
  • 分数バイオリンから標準のサイズまで対応
  • コンクールや演奏会用の高額楽器のレンタルにも対応
  • 楽器が気に入った場合、通常価格との差額で購入することができる

概要

期間 3ヶ月~
最低料金 ¥2,000(税込)~
受取方法 店頭で直接
申込方法 電話、メールフォーム
運営 弦楽器専門店カンタービレ

弦楽器ストラッド

http://www.strad.co.jp/

弦楽器ストラッドは、横浜市鶴見区にある弦楽器専門店で、バイオリン、ビオラ、チェロなどの販売から、修理、レンタルをおこなっています。

バイオリンのレンタルは、プロアマ問わず、買い替えを検討している方や別の楽器を試してみたい方などを対象としたサービスになっており、ワンランク上の楽器を借りることが可能です。レンタル料は、¥5,400(税込)/月から利用することができ、最長で3ヶ月まで対応しています。

もちろん、延長も相談に応じていますので、気軽に利用することができます。バイオリンのレンタルに限り、100万円クラスの高額商品の貸し出しにも対応しており、¥10,800(税込)/月と良心的な値段設定で提供しているので、さまざまな音を試してみたい方は、ぜひ利用してみてください。

バイオリンのサイズは、分数から標準の4/4まで対応しているため、子どもの利用も可能となっています。レンタルの契約に必要なものは、身分を証明できるもの(免許証、保険証、クレジットカードなど)から2点となっており、申し込みは、電話、メール、ファックスで対応しています。

注意点として、レンタル期間が終了してから1週間以上返却が遅れた場合、1日につき¥1,080(税込)の延長料金が発生します。また、未成年の方にはレンタルをおこなっていないため、ご両親が契約するかたちになります。その他、気になることがあれば、気軽にショップまでお問い合わせください。

口コミ

弦楽器ストラッドの口コミの多くは、個人のブログなどによるものですが、「ゆっくり時間をかけて試奏をさせてくれました」や「ていねいにアドバイスしてくれる」といった好印象なものが多く、本格的にバイオリンを始めようと考えている方も安心感をもって利用することができるショップだと言えます。

ロンドンのオークションで買い付けたバイオリンは、工房でしっかり調整をしており、リーズナブルな値段設定で借りることができるので、ビンテージの楽器に興味のある方もぜひ利用してみてください。

特徴

  • 買い替えを検討している方や別の楽器を試してみたい方を対象
  • ワンランク上の楽器を借りることが可能
  • レンタル期間は、1ヶ月単位で計算し、最長で3ヶ月まで可能
  • バイオリンは、分数から標準の4/4まで対応

概要

期間 1ヶ月~
最低料金 ¥5,400(税込)~
受取方法 店頭で直接
申込方法 電話、メール、ファックス
運営 弦楽器ストラッド株式会社

エルフラット

http://l-flat.co.jp/

エルフラットは、横浜市都筑区に本店のある、ピアノの販売と修理、買い取り、教室の運営をしている楽器専門店で、バイオリンの販売とレンタルもおこなっています。

バイオリンのレンタルでは、イベントなどで弦楽器を借りたい方や、習いたいが続くかどうか分からない方のためのサービスとして利用することができます。バイオリンのサイズは、分数から標準の4/4まで対応しているため、大人だけでなく、子どもの利用にも活用できます。

レンタルの期間設定は、短期と長期が用意されており、短期では、30日¥9,720(税込)から利用でき、60日¥16,200(税込)、90日¥19,440(税込)、90日以上6ヶ月未満¥21,384(税込)と希望の期間を選ぶことが可能です。

長期は、6ヶ月以上の利用が前提のレンタルで、料金は月額¥3,564となっています。レッスンなど、本格的にバイオリンを始める場合なら長期のレンタルがお得です。支払いについては、短期が一括、長期が口座振替となっており、レンタルの申し込みは、電話とメールフォームで対応しています。

長期レンタルでの注意として、解約は返却予定日の前々月の末日までにエルフラットまで連絡が必要です。また、6ヶ月を満たずの解約の場合、¥21,384(税込)の違約金が発生します。レンタル楽器の付属品は、ケース+弓+松脂となっており、肩当てやクロスなどは別途購入する必要があります。

バイオリンの受け取りは、自宅まで発送するかたちになるため、送料がかかります。また、返却時の送料も負担するかたちになります。特典として、レンタル期間中のバイオリンは、支払い済みのレンタル料金の50%を充当して購入することができます。

そのほか、レンタルで気になることがあれば、ショップまで気軽にご相談ください。

口コミ

エルフラットは、SNSやブログなど、インターネット上での口コミは、ほとんどありませんが、楽器の販売や修理はもちろん、ピアノやバイオリン、チェロ、フルートなどの音楽教室も展開していますので、初めての方でも利用しやすい環境だと言えます。また、レンタルの申し込みは、メールフォームでも可能ですが、まずは電話で問い合わせてみることをおすすめします。

特徴

  • バイオリンのサイズは、分数から標準の4/4まで対応
  • レンタルの期間設定は、短期と長期が選択できる
  • レンタル中の楽器を購入することが可能

概要

期間 短期は30日~
最低料金 長期は¥3,564(税込)/月
受取方法 発送
申込方法 電話、メール、ファックス
支払方法 銀行振込(長期レンタルは口座振替)
運営 エルフラット

ローズ楽器工房

https://www.rose-gakki.com/

ローズ楽器工房は、横浜市緑区にある、木管楽器と金管楽器の中古販売、リペア、買い取りなどの運営をしている工房で、子どものレッスン用に分数バイオリンのレンタル業務もおこなっています。バイオリンのレンタルは基本的に分数ですが、4/4サイズにも対応しています。

分数バイオリンは、メーカーや製作者によってサイズが若干異なりますが、ローズ楽器工房では、基本的にスズキバイオリンを貸し出しています。レンタル期間は3ヶ月以上で対応しており、4カ月目以降は、いつでも返却ができます。

ただし、日割り計算ではなく、月単位の計算となりますので、ご注意ください。レンタル料は、初めの3ヶ月は、¥2,000(税込)/月で、4ヶ月目以降は、¥1,500(税込)/月とかなり良心的な料金設定となっています。

注意点として、レンタル申し込みの際に保証金¥10,000が必要になりますが、バイオリン返却時に全額返却されます。基本的に、小さな子どもが使用することを考慮しているため、安心感をもって利用することができます。

著しい不注意によって生じた破損などは、保証の対象外になる場合もあります。そのほか、レンタルで気になることがあれば、工房まで気軽にご相談ください。

口コミ

ローズ楽器工房は、基本的に木管楽器と金管楽器のリペア中心の工房のため、バイオリンのレンタルについての口コミはありません。ただ、子どもにバイオリンのレッスンを考えている親御さんの目線に合わせたレンタルのサービスは、とても良心的だと感じます。また、小さな子どもが使用することを想定しているため、返却時にシールやステッカーが貼ってあったとしても考慮してくれています。これから子供にバイオリンを習わせたいとお考えの方は、一度問い合わせてみてください。

特徴

  • 非常にリーズナブルで良心的な料金設定
  • レンタル期間は、1ヶ月単位で計算し、最低3ヶ月から長期間対応
  • 保証金による安心の体制

概要

期間 3ヶ月~
最低料金 ¥2,000(税込)~
受取方法 店頭で直接
申込方法 電話、ファックス、メールフォーム、メール
保証金 ¥10,000(税込)
運営 ローズ楽器工房

平山音楽院

http://hirayama-ongakuin.com/

平山音楽院は、横浜市港区に本校がある音楽教室で、基本的に、生徒さんを対象にしたバイオリンのレンタルをおこなっています。バイオリンは、子ども用の分数バイオリンから4/4の標準サイズのものまで対応しており、1日¥400で利用することができます。

もちろん、長期のレンタルにも対応しており、1回の届け出につき3ヶ月まで持ち出しすることが可能です。レンタルの料金は、¥2,700/月となっており、保証金として¥30,000預けることで貸し出しが始まります。最大で1年間までレンタルは延長可能です。

子どもにレッスンをお考えの方は、一度教室を見学してみるのも良いかもしれませんね。お子さんが教室を気に入った場合は、必要に応じてレンタルを利用するのも一つの方法だと言えます。

口コミ

平山音楽院の口コミについて、バイオリンのレンタルに関する口コミはありませんが、レッスンに関しての口コミや評判は多くあります。レッスンの評判は、好印象なものが多く、音大受験や資格にも対応しているので、本格的に音楽を学ぶ環境が整っていることが伝わってきます。

特徴

  • 生徒を対象にした分数バイオリンからのレンタル
  • レンタル期間は、3ヶ月から1年まで延長が可能

概要

期間 3ヶ月~
最低料金 ¥2,700~
保証金 ¥30,000
運営 平山音楽院

まとめ

「横浜でバイオリンのレンタルが可能なおすすめショップ5選【格安・評判がいいのはどこ?】」と題しましてお伝えしてきましたが、いかがでしたでしょうか?バイオリンを借りる前に、必ず各ショップのホームページを確認して、できれば問合せをし、実際に楽器に触れてから利用するようにしましょう。

そうすることで、信頼関係もできますし、楽器を購入することになれば、きっとサポートもしてくれるでしょう。皆さんの参考になれば嬉しいです。

関連記事

  1. 東京でキーボードのレンタルが可能なおすすめショップ5選【格安・評判がい…

  2. アルトサックス のレンタルが出来るサイト4つ

  3. 宅録用オーディオインターフェイスの選び方&オススメ商品

  4. 電子ピアノのレンタルをしたい【有名メーカーは?ヤマハ?ローランド?】

  5. DAWでおすすめのギター音源ランキング10【2019年】

  6. フェンダー ノーキャスター の 特徴

  7. マーチン アコースティックギター の特徴

  8. 埼玉で管楽器のレンタルが可能なおすすめショップ5選【格安・評判がいいの…

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA