東京でチェロのレンタルが可能なおすすめショップ5選【格安・評判がいいのはどこ?】

弦楽器の中でチェロはバイオリンに続き人気のある楽器で、深く柔らかい音色と親しみやすい形状から、大人になってから習い始める方も多くいます。ただ、バイオリンよりも大きく場所をとる楽器なので、いざ購入となるとなかなか手が出せません。

また、入門者用のチェロでも割と値段は掛かりますし、年間を通してのメンテナンスを含めると結構な金額が必要になります。仮に習い始めたとしても、ずっと続けていくかどうか最初は判断が付きにくいものです。

そのような際に活用できるのがレンタルです。

実は、チェロもレンタルは可能です。そこで今回は、「東京でチェロのレンタルが可能なおすすめショップ5選【格安・評判がいいのはどこ?】」と題しまして、東京でチェロのレンタルが可能なショップを選び、評判などを含めて詳しくお伝えしていきたいと思います。

東京でチェロのレンタルが可能なおすすめショップ5選【格安・評判がいいのはどこ?】


下記の内容で、東京でおすすめのチェロのレンタル・ショップを紹介していきます。

東京でおすすめのチェロのレンタル・ショップ5選

ヤマハ銀座店

https://www.yamahamusic.jp/shop/ginza

ヤマハ銀座店は、東京都中央区にある総合楽器専門店です。ヤマハは日本が誇るピアノ製造の草分け的な存在で、その技術を活かして、現在では多くの種類の楽器製造をおこなっています。

もちろん、その中には弦楽器も含まれていて、アマチュアからプロまで多くのユーザーから支持されています。ヤマハミュージックでは、プロを目指す音楽家の育成に加え、初心者からでも音楽が楽しめる音楽教室の運営もしているので、子どもから大人まで、多くの利用者がいます。

サポートやアフターケアといったサービスも充実しているのがヤマハの特徴で、目的に合わせてコースが選べるレンタルもその一つです。

「音レント」という名称で親しまれているヤマハのレンタルサービスは、ポピュラー音楽で使用する殆どの楽器を借りることができ、防音室のレンタルも可能です。利用はとても簡単で、パソコンやスマートフォンから申し込みが可能です。

弦楽器では、バイオリン分数サイズやフルサイズ、チェロ分数サイズ、チェロフルサイズ、ビオラ、サイレントチェロなど幅広く取り扱っています。チェロのレンタル料金はフルサイズの場合だと¥10,000(税抜)/1ヶ月~借りることができます。

受け取りは、自宅直送か取扱店の店頭で、支払いはクレジット払いとなっていて、レンタル中に楽器が気に入った場合は、レンタル中でも購入することができます。詳しくは、ヤマハミュージックと音レントのページをチェックしてみてください。

ヤマハ銀座店では、弦楽器の購入や修理、音楽教室などの相談もできるので、ネットだけの検索や申し込みに不安のある方は、店舗に問い合わせてみましょう。

口コミ

日本最大の楽器製造会社ということもあり、ネット上での口コミは多数あります。また、レンタルサービス「音レント」に関する口コミも多く、その大半は使い勝手の良さが伝わってくる内容のものばかりです。

サポートも充実しているので、レンタルの利用が初めての場合でも安心感が持てます。ただし、楽器は大切に扱うように心掛けてくださいね。

特徴

  • 分数サイズにも対応
  • 楽器は信頼できるヤマハ製造のもの
  • レンタル期間中に購入することも可能
  • レンタル初心者でも安心がもてる充実したサポート

概要

期間最短7ヶ月~最長24ヶ月
最低料金フルサイズの場合¥10,000(税抜)/1ヶ月
受取方法自宅直送か取扱店の店頭
申込方法電話と申し込みフォーム
運営株式会社ヤマハミュージックジャパン

シャコンヌ東京吉祥寺店

http://www.chaconne.info/index.htm

シャコンヌは、名古屋に本社のあるバイオリン、ビオラ、チェロなどの販売から修理、レンタルをおこなっている弦楽器専門店で、東京では吉祥寺にショップがあります。

チェロのレンタルでは、初心者向け・お子様向けレンタルとコンクール、コンサート用高級楽器レンタルが提供されています。レンタル料は、初心者向け・お子様向けレンタルで¥8,000~/月、コンクール、コンサート用高級楽器レンタルで、楽器販売想定価格の1.5%/月となっています。

初心者向け・お子様向けレンタルでは、フルサイズのチェロのみ対応しています。レンタル可能な楽器は、基本的にシャコンヌオリジナルのものとなっており、最長24ヶ月まで借りることができます。

レンタル内容としては、楽器+弓+ケース、楽器+ケースの2つのコースから選択が可能で、松脂は購入する必要があります。注意点としては、保証金として契約レンタル料金の1ヶ月分の支払いが必要になることです。

しかし、仮に保証金額を上回る損害が発生した場合でも、追加で修理代が請求されることはありませんせんので、その辺りは安心感が持てます。また、特典として、レンタル終了後に同等クラスの楽器を購入する場合は、レンタル料金で支払った金額の8割を割引きして購入することができます。

レンタルの支払いは、店頭もしくは銀行振込で対応しています。コンクール、コンサート用高級楽器レンタルでは、コンサートやコンクールなどで使用するための楽器を貸し出しています。貴重な名器などのレンタルも可能ですので、気になる方はショップまでお問合せください。

口コミ

シャコンヌの口コミを見ていますと、「楽器の修理や、お店の人の対応もていねいで、ゆっくりとしながら商品を選べる」や「対応がいい」といった好印象なものが多く、特に対応の良さが挙げられています。

また、修理についての口コミを多く、弦楽器で気になることがあれば、気軽に相談に応じてくれるので、吉祥寺界隈をよく利用される方は、ぜひ活用してみてください。

特徴

  • 弦楽器専門店ならではの安心のサービス
  • レンタル期間が長くなるほど割安になる設定
  • レンタル終了後に同等の楽器を購入する場合に割引きの特典がある

概要

期間1ヶ月~24ヶ月
最低料金¥8,000(6-11ヶ月目)~
受取方法店頭で直接
申込方法店頭もしくは銀行振込
運営株式会社シャコンヌ

クワトロ弦楽器

http://quattro.sub.jp/

クワトロ楽器は、東京都豊島区にある弦楽器専門店で、バイオリン、ビオラ、チェロ、コントラバスなどの販売から修理、レンタルをおこなっています。

レンタル期間は、15日、1ヶ月、1ヶ月半、2ヶ月、2ヶ月半、3ヶ月とあり、入門チェロセットでは、15日¥8,400(税込)から借りることができます。チェロセットは、借りる方のレベルにも対応しており、入門以外では、初級、中級、上級から選択することが可能です。

もちろん、分数チェロにも対応しているので、お子さんのためのレンタルも受け付けてくれています。また、楽器単品や弓単品、高額楽器のレンタルも可能なので、必要な場合は相談してください。

チェロの予約は、利用開始日の1ヶ月前から受け付けています。予約の際に必要なものは、顔写真がある身分証明書、外国籍の方は在留カード、レンタル代金(1万円以上ならクレジットにも対応)、携帯電話(連絡できるかの確認のため)となっています。

レンタルの際の注意点として、契約は18歳以上の日本国籍および在留カードのある本人に限ります。楽器や弓、弦などを壊してしまった場合は、弁償する必要があります。損害保険はかかっていませんので、ここは注意が必要です。

口コミ

クワトロ弦楽器の口コミを見てみますと、「アットホームな雰囲気で、通いやすい立地」や「急ぎの際も迅速に対応してくれる」といった好印象なものが多く、ネガティブな反応は殆どありません。

また、クワトロ弦楽器を利用した方のブログでも、オーナーの対応の良さが紹介されていました。クワトロ弦楽器は、初心者から上級、プロアマ問わず利用しやすいレンタル・ショップでしょう。

特徴

  • チェロセットは、最短15日から利用でき、 1日あたりの料金がリーズナブル
  • 初級や中級、上級と、レベルに合わせたレンタルが可能
  • 楽器単品や弓単品、高額楽器のレンタルも可能
  • 利用開始の1ヶ月前から受け付け対応
  • レンタル料が1万円を超える場合はクレジットにも対応

概要

期間15日~
最低料金¥8,400~(税込)
受取方法店頭で直接
申込方法電話、メールフォーム、通常のメール
運営クワトロ弦楽器

ヨシオ弦楽器

https://yoshio-gengakki.com/

ヨシオ弦楽器は、東京都新宿区にある弦楽器専門店で、バイオリン、ビオラ、チェロ、コントラバスの輸入販売、及び修理、買い取り、レンタルをおこなっています。店内には常時200本以上の弦楽器があり、初心者用からコンクール、コンサート用の高級楽器まで幅広く取り扱っているのがポイントです。

レンタルでは、バイオリンとビオラ、チェロに対応していて、チェロはフルサイズのみの借りることができます。レンタルする楽器に関しては要相談で、バイオリン本体と弓のセットで借りることができます。レンタルは1ヶ月毎の月極め単位で、楽器定価の5%/1ヶ月となり、申込時に保証金(定価の10%)を支払う必要があります。

支払いは、クレジットカードにも対応していますが、保証金のみ現金での支払いになります。レンタルの申し込み方法は、店頭のみ対応です。注意点としては、レンタル中に商品を破損・紛失した場合は、修理費を請求されます。

特に、修理不可能な破損や紛失に関しは全額を賠償することになるので、レンタルを利用する場合は、楽器の扱いと管理は徹底しましょう。レンタル期間中、楽器・弓の調整は無料でサポートしてくれるので、困ったことがあればぜひ相談するようにしてください。

口コミ

ヨシオ弦楽器の口コミは、弦楽器の修理に関する内容のものが殆どですが、基本的にネガティブな内容の投稿はありません。コミュニティなどでも親切な対応が評判で、初心者からプロまで気兼ねなく利用できる雰囲気が人気のようです。早稲田方面でチェロのレンタルを探されている方は、一度訪ねてみてはいかがでしょうか。

特徴

  • 1ヶ月毎の月極め単位のレンタル
  • 楽器と弓のセットで借りることができる
  • レンタル期間中の楽器・弓の調整は無料でサポート

概要

期間1ヶ月~
最低料金楽器定価の5%/1ヶ月
受取方法店頭
申込方法店頭(身分証明書が必要)
運営株式会社 ヨシオ弦楽器

シマムラストリングス秋葉原

https://www.shimamura.co.jp/shop/repair-violin/

シマムラストリングス秋葉原は、東京都千代田区外神田にある弦楽器に特化した楽器店です。シマムラストリングス秋葉原では、弦楽器販売だけでなく、音楽教室の運営もおこなっていて、バイオリンとチェロの教室もあります。

また、シマムラストリングス秋葉原の母体である島村楽器では、音楽教室の生徒さんとミュージックサロン会員限定で、楽器レンタルのサービスをおこなっています。

申し込みは、まずレンタル登録料¥2,700(税込)が必要で、楽器のレンタル料金と初回2ヶ月分を店頭で支払います。3ヶ月目以降は、レッスン料で使用のイオンカードからの引き落としになります。

気になるレンタル料は、チェロの場合¥5,940(税込)/1ヶ月~で、楽器は入門者用として定評のあるEastmanが利用できます。楽器は、中古または新品の展示品などですが、しっかり調整した楽器の利用ができるので安心感が持てます。もちろん、分数チェロにも対応しています。

利用期間は最短2ヶ月~最長36ヶ月で、レンタル中に楽器が気に入った場合は、購入することもできます。また、レンタル中に万が一楽器が故障したとしても、保険適用の場合は、免責金額(1万円)を超える支払いの請求はありません。

ただし、粗雑な扱いはしないように注意しましょう。そのほか、詳しくは店舗まで問い合わせてください。

口コミ

島村楽器は、全国展開している大型の総合楽器店ということもあり、音楽教室に関する口コミは多数あります。音楽教室では、全くの初心者の方でも親切に指導してくれるので、これからチェロを始めたい!といった方にはピッタリです。

特徴

  • 島村楽器の音楽教室・ミュージックサロンの会員限定のサービス
  • 入門者用として定評のあるEastmanが利用できる
  • レンタルは、登録料¥2,700(税込)と初回2ヶ月分の支払いが必要
  • レンタル中の楽器を購入することが可能
  • レンタル中の楽器が故障した場合でも免責金額を超える支払いはない

概要

期間最短2ヶ月~最長36ヶ月
最低料金¥5,940(税込)/1ヶ月~
受取方法店頭にて
申込方法店頭にて
運営島村楽器株式会社

まとめ

「東京でチェロのレンタルが可能なおすすめショップ5選【格安・評判がいいのはどこ?】」と題しましてお伝えしてきましたが、いかがでしたでしょうか?チェロを習いたい初心者の方は、レンタルからの利用がとても便利だと言えます。

レンタル・ショップの中には、教室の相談はもちろん、メンテナンスや楽器購入のサポートなどにも親切に対応してくれる楽器店もあるので、ネットでの利用に抵抗がある方は、ぜひリアル店舗へ足を運んでみてください。

楽器を長く続けるコツは、教室の先生の存在も大きいですが、しっかりサポートしてくれる楽器店を見つけることも大切です。皆さんの参考になれば嬉しいです。

関連記事

  1. ジャズギターとフルアコの切れない関係

  2. フェンダー ノーキャスター の 特徴

  3. BOSS のオーバードライブペダル 比較レビュー

  4. 今さらだけど、空間系エフェクターってなに?エフェクターの種類を解説!

  5. 横浜でマリンバのレンタルが可能なおすすめショップ5選【格安・評判がいい…

  6. 宅録用のマイクの選び方 & オススメ商品

  7. フェンダー ジャズマスター の特徴

  8. フェンダー テレキャスターカスタム の特徴

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA