千葉でキーボードのレンタルが可能なおすすめショップ9選【格安・評判がいいのはどこ?】

ピアノを含め、キーボードは軽く弾くだけで音が出るため、楽器初心者でも練習しやすい楽器として人気があり、ほとんどのジャンルに対応できるのが魅力的です。

ただ、キーボードは、グレードにもよりますが、一般的に高価なのが特徴で、持ち運びも容易ではありません。ましてや、アコースティックピアノやオルガンになると移動は本当に大変です。

しかし、そのような場合に活用できるのがレンタルです。実は、一般的なキーボードだけでなく、ピアノやオルガン、エレクトーンといった大型の鍵盤楽器もレンタルは可能です。

レンタルは、短期はもちろん、年単位で利用できる長期に対応したお店もあるので、使用する目的に合わせて選ぶことができます。

例えば、短期レンタルはライブや演奏会などで使用し、長期レンタルは、本格的に楽器を習いたい場合などに活用することができます。

そこで今回は、「千葉でキーボードのレンタルが可能なおすすめショップ9選【格安・評判がいいのはどこ?】」と題しまして、千葉県とその近郊でピアノやシンセサイザー、エレクトーンなど、キーボードのレンタルが可能なショップを9つ紹介していきたいと思います。

ぜひ参考にしてみてくださいね。

千葉でキーボードのレンタルが可能なおすすめショップ9選【格安・評判がいいのはどこ?】

下記の内容で、埼玉でおすすめのキーボードのレンタル・ショップを紹介していきます。

千葉でおすすめのキーボードのレンタル・ショップ9選

アートミュージック

http://artmusicpiano.com/

アートミュージックは、千葉県習志野市にある中古ピアノ専門店で、中古のピアノはもちろん、新品のグランドピアノの販売もおこなっていて、ピアノの買い取り、修理、調律、塗装など、ピアノに関するあらゆるサービスを提供しています。

ピアノのレンタルは、通常ピアノコース、中級ピアノコース、上級ピアノコース、サイレントコース、インテリアコース、グランドピアノコースから選ぶことができます。

もちろん、機種などの希望がある場合は相談に応じてくれるので、気軽に問い合わせできまるのがポイント。ちなみに、通常ピアノコースでは、月々¥2,500(税抜)でレンタルが可能で、ピアノは国産ピアノを中心としているため、安心して利用することができます。

レンタル期間は最低6ヶ月から無期限となっていますが、1年借りてみて、レンタル中のピアノが気に入った場合は、支払ったレンタル料はそのままにピアノ購入代金に充当してくれます。

納入する際の据付料は、設置場所が1階の場合、東京近県で¥15,000(税抜)となっています。ただし、グランドピアノの場合は2倍、2階上げや、特殊作業は別途料金が掛かります。

初期費用に関しては、レンタル中のピアノを購入する可能性もあるので、保証金なども含めて相談するようにしましょう。支払い方法は、口座振込です。調律に関してはすべて有料で、アートミュージック提携の調律師を派遣してくれます。

その他、ホームページを読んでみて、分からないことがある場合は、直接お店に問い合わせてみてください。

口コミ

アートミュージックは、ピアノ専門の楽器店ということもあり、ネット上ではさまざまな口コミがあります。口コミの多くは好意的なものばかりで、定員さんに対する評価やピアノを選ぶ際の選択肢が豊富といった意見があり、初めて楽器店を利用する際の参考になります。

特徴

  • ピアノは6つのコースから選ぶことができる
  • 好みの機種などがある場合は相談に応じてくれる
  • レンタル中の楽器が気に入った場合は購入できる

概要

期間最短6ヶ月~無期限
最低料金通常ピアノコースの場合、¥2,500 (税抜)/1ヶ月
受取方法有料による納入据付
申込方法電話・ファックス・問い合わせフォーム
運営アートミュージック

株式会社コンドー楽器

http://www.kondo-g.co.jp/

コンドー楽器は、千葉県木更津市に本店のある、ヤマハピアノの新品・中古の販売を中心に、調律、管楽器のメンテナンス、音楽教室などの運営をおこなっている千葉の楽器店です。レンタルに関しては、ヤマハの「音レント」が利用できます。

ヤマハは日本が誇るピアノ製造の草分け的な存在で、その技術を活かして、現在では多くの種類の楽器製造をおこなっています。もちろん、その中にはキーボードも含まれていて、アマチュアからプロまで多くのユーザーから支持されています。

サポートやアフターケアといったサービスも充実しているのがヤマハの特徴で、目的に合わせてコースが選べるレンタルもその一つです。「音レント」は、ヤマハ製造のほとんどの楽器が揃っていて、防音室のレンタルも可能。

音レントの利用はとても簡単で、パソコンやスマートフォンから申し込みができます。キーボードは、エレクトーン、電子ピアノ、クラビノーバ、アリウス、D-DECK、シンセサイザーまで豊富に揃っています。

レンタル料金は機種や製品により異なりますが、電子ピアノP-125B125の場合だと¥3,500 (税抜)/1ヶ月から借りることができます。受け取りは、自宅直送で、支払いはクレジット払いとなっていて、レンタル中に楽器が気に入った場合は、レンタル中でも購入することができます。

詳しくは、ヤマハミュージックと音レントのページをチェックしてみてください。音レントでは、アコースティックピアノの取り扱いはありませんが、エレクトーンやクラビノーバ、シンセサイザーなど、種類は限られていますが、ヤマハ製の楽器をリーズナブルにレンタル利用できるので、目的に合う楽器があれば、ぜひ活用してみてください。

音レントはネットで簡単に申し込みできますが、ネット利用が不安な場合は、遠慮なくコンドー楽器で直接相談してください。また、コンドー楽器では、お店独自のピアノ教室とヤマハのピアノ教室を運営しているので、ピアノを本格的に始めたい方にもピッタリです。

口コミ

音レントに関しては、日本最大の楽器製造会社の運営ということもあり、ネット上での口コミは多数あります。その大半は使い勝手の良さが伝わってくる内容のものばかりです。サポートも充実しているので、レンタルの利用が初めての場合でも安心感が持てます。

特徴

  • 電子ピアノ、エレクトーン、シンセサイザーなど豊富なラインナップ
  • 楽器は信頼できるヤマハ製造のもの
  • レンタル期間中に購入することも可能
  • レンタル初心者でも安心がもてる充実したサポート

概要

期間P-125B125の場合、最短6ヶ月~最長15ヶ月
最低料金P-125B125の場合、¥3,500 (税抜)/1ヶ月
受取方法自宅直送
申込方法電話もしくは申し込みフォーム
運営株式会社ヤマハミュージックジャパン

島村楽器ピアノショールーム市川コルトンプラザ店

https://www.shimamura.co.jp/shop/colton-piano/

島村楽器ピアノショールーム市川コントンプラザ店は、千葉県市川市にある総合楽器店の島村楽器が運営するピアニストのためのピアノショールームです。

店頭にあるピアノは、アップライトピアノはもちろん、グランドピアノも数多く展示していて、国産のヤマハやカワイだけでなく、スタインベルグやスタインウェイ、ザウターといった海外の伝統あるメーカーのピアノまで幅広く取り揃えています。

同店では、ピアノレンタルのサービスはありませんが、スタインウェイピアノのレンタルスタジオの運営をおこなっているのがポイントです。

スタジオは50名ほど入る規模のホールで、スタインウェイのB-211が常設してあり、スタジオ会員証(無料)を発行すれば、個人・グループ(見学含めて4名まで)¥2,750(税込)/1時間、グループ(見学含めて5名以上)¥4,400(税込)/1時間で利用することができます。

用途は主に、発表会やお披露目会、親睦会、コンクール前の集中的な練習などですが、専門のスタッフがいて、メンテナンスも行き届いているスタインウェイをこの料金で利用できるのは、かなりお得だと言えます。

スタインウェイのピアノは、ピティナピアノコンペティションや日本バッハコンクール、ショパン国際ピアノコンクールなど、多くのコンペティションで使用されている楽器なので、同店のレンタルスタジオでは、本番に近いタッチ感でスタインウェイのB-211を効率よく練習することが可能です。

その他には、ヤマハ製のアップライトピアノやグランドピアノが設置している別室レンタルルームもぜひご活用ください。あと、同店では、独自のピアノ教室とヤマハのピアノ教室を併設しているので、これからピアノを習いたい方にもおすすめできます。

そして、島村楽器ピアノショールーム市川コントンプラザ店では、ヤマハのレンタルサービスの「音レント」を取り扱っているので、ヤマハ製のデジタルピアノやクラビノーバ、エレクトーンのレンタルに申し込むこともできます。

ホームページを見て、何か分からないことがあれば、直接お店に問い合わせてみましょう。

口コミ

島村楽器は、全国展開している大型の総合楽器店ということもあり、音楽教室に関する口コミは多数あります。音楽教室では、ピアノ初心者の方でも親切に指導してくれるので、これからピアノを始めたい!といった方にもぴったりです。

また、ピアノショールーム市川コルトンプラザ店のレンタルスタジオは、低料金でスタインウェイのB-211が利用できるので、コンクールの集中練習などにはもってこいのサービスだと言えます。

特徴

  • 低料金でスタインウェイB-211のレンタルスタジオを利用できる
  • 発表会やお披露目会、親睦会、コンクールなどの集中練習にぴったり
  • 別室レンタルルームも利用可能
  • 島村楽器独自の音楽教室とヤマハの音楽教室とが利用できる
  • 音レントの取り扱いもおこなっている

概要

期間当日のみ
最低料金個人・グループ(見学含めて4名まで)¥2,750(税込)/1時間
利用方法スタジオ会員証(無料)の発行
申込方法電話もしくは申し込みフォーム
運営株式会社ヤマハミュージックジャパン

古河ピアノガーデン

https://www.kogapiano.com/

古河ピアノガーデンは、茨城県古河市にあるピアノ専門の楽器店で、グランドピアノとアップライトピアノの販売、レンタル、ピアノ工房、ピアノ買い取りの業務をおこなっています。

古賀ピアノガーデンは、千葉の楽器店ではありませんが、リーズナブルな料金で、好みのピアノを長期的にレンタル利用できるので、本格的にピアノのレッスンをお考えの方にはぴったりの楽器店だと言えます。

もちろん、メンテナンスにも対応して、万が一楽器が破損した場合でもレンタル料金に保険料が含まれているので安心できます。アップライトピアノのレンタルは、メニューの「レンタルピアノ」「おこのみレンタルピアノ」の中から選ぶことができます。

「レンタルピアノ」では、「機種指定なし」や「ヤマハ指定」、「カワイ指定」などが用意してあるので、利用したいコースを選んでカートに追加します。機種指定なしの場合は、¥3,000(税抜)/月から利用できます。

送料は関東一都六県(茨城・栃木・埼玉・東京・千葉・神奈川・群馬の各県)なら、1階までの設置の場合、¥15,000(税抜)となっていて、レンタル料金と含めてリーズナブルなのがポイントです。

「おこのみレンタル」では、ディアパーソンやアポロといった、ヤマハやカワイ以外の国産ピアノをレンタル利用することができ、グランドピアノも豊富に取り揃えています。さらに、サービスとしてピアノ椅子、カバー、インシュレーターも付属しています。

レンタルの利用方法は、お伝えしている通り、ホームページのメニュー「レンタルピアノ」「おこのみレンタルピアノ」から好みの楽器を選び、あとは指示通りに進んでいくだけです。

もし、分からないことや疑問などがあれば、確定さえしなければキャンセルもできます。その際は、店舗に直接問い合わせするようにしましょう。あと、レンタル中のピアノが気に入った場合は、値引きで購入することができます。

楽器に関することも相談に応じてくれるので頼りがいがあります。アコースティックのピアノを長期的にレンタルする場合は、古賀楽器もぜひ参考にしてみてください。

口コミ

古河ピアノガーデンは、ピアノ専門の楽器店ということもあり、SNSやブログなどでの口コミは多数あります。特に調律や技術面での口コミが多く、内容も好意的なものがほとんどです。

古賀ピアノガーデンは、レンタルの楽器も通常に販売している楽器と同様にしっかりメンテナンスしているのがポイントで、レンタルに限らず、ピアノのことなら幅広く相談に応じてくれるので、気になる方は一度足を運んでみてはいかがでしょうか?

特徴

  • 整備されたピアノを低料金でレンタル利用することができる
  • レンタル期間は1ヶ月単位で期間の上限なし
  • レンタル中の楽器が気に入った場合は値引き購入ができる
  • レンタル料金には万が一のための保険がふくまれている

概要

期間1ヶ月~上限なし
最低料金アップライトピアノの場合¥3,000(税抜)/月~
受取方法自宅まで有料の配送
申込方法ホームページ(問い合わせはメールや電話でも対応)
運営(株)東京ピアノ技術センター

ピアレント

https://www.pianorental.jp/

ピアレントは、埼玉県所沢市にあるピアノ専門のレンタルサービスで、グランドピアノ、アップライトピアノ、サイレントピアノの長期レンタルを利用することができます。もちろん、短期レンタルにも対応しているので、披露宴やパーティー、リサイタルなどに活用することができます。

アップライトピアノの長期レンタルでは、「おまかせコース」「ヤマハ指定コース」「ハイグレードコース」が用意されていて、メーカーや機種が選べない「おまかせコース」なら¥6,000(税抜)/月での利用が可能です。

レンタル用のピアノは技術者がしっかりメンテナンスしている楽器なので、安心して利用することができます。また、送料(片道)に関しても関東の場合だと、ピアノ設置場所が1階なら¥15,000(税抜)となっていて、大変リーズナブルです。

さらに、ピアノ椅子、インシュレーター(もしくは敷板)、キーカバーまでセットしてくれます。調律に関しても、納入直後の調律は無料です。なお、支払いはすべてクレジットカードのみの対応となっています。

グランドピアノのレンタルは、当然ながらアップライトピアノよりもレンタル料と送料は高額になりますが、それでも¥20,000(税抜)/月から利用することができます。詳しくはホームページの各コースをチェックしてください。

レンタルの利用方法は、コース一覧メニューのアップライト、グランド、サイレントから希望のコースを選び、利用したい機種の下の「レンタルを申し込む」をクリックします。画面が変わるので、「お申し込み手続きに進む」をクリックします。

ログイン画面が表示されるの、新規の場合は、「新規会員登録」をおこないます。詳しくは、メニューの「はじめての方へ」「お手続きの流れ」を確認してください。

あと、もしレンタル中のピアノが気に入った場合は、最短レンタル契約期間の12ヶ月間満了であれば、12ヵ月分の50%をピアノ購入代金の一部に充当してくれます。

ピアノレントは、リーズナブルな料金でピアノのレンタルが可能なので、本格的にピアノを習いたい方にもってこいのサービスだと言えます。

口コミ

ピアレントは、アップライトピアノとグランドピアノをリーズナブルな料金でレンタル可能ということもあり、SNSやブログなどの口コミは比較的多く目にします。

例えば、娘さんが実家で一時的に住むことになり、自宅のピアノを移動するつもりだったご家族が、ピアレントを利用することで、大掛かりな移動手配をせずに低料金でレンタルができた口コミがあります。

ピアレントは、楽器そのもののレンタル料金に加え、送料もかなりリーズナブルなのがポイントです。

特徴

  • リーズナブルな料金でピアノのレンタル利用ができる
  • ピアノは、アップライト、グランド、サイレントから好みの機種が選べる
  • ピアノ椅子、インシュレーター(もしくは敷板)、キーカバーもセット
  • レンタル料金に加え、送料もリーズナブル
  • レンタル中のピアノが気に入った場合、そのピアノを購入することができる

概要

期間最短12ヶ月~上限なし
最低料金アップライトピアノの場合¥6,000(税抜)/月~
受取方法自宅まで有料の配送
申込方法ホームページから
運営株式会社ジャパン・ピアノサービス

楽器レンタルドットコム

http://gakkirental.com/

楽器レンタルドットコムは、東京・首都圏のみ対応した渋谷区にある楽器レンタル専門サービスのショップです。基本的に、軽音楽などで使用する楽器と機材は全て揃っているので、楽器以外にも、必要な機材などがあれば同時に借りることも可能です。

楽器レンタルドットコムでは、キーボードの種類が豊富なため、プロのステージでも対応できるステージピアノやシンセサイザー、機材を借りることができます。レンタル期間は、24時間となっており、搬出、搬入時間は15分単位で00:00〜24:00(24時間)まで可能です。

楽器の受け取りは基本的にショップ事務所となっていますが、別途料金で搬入、設置、搬出のサービスも利用できます。注意点として、レンタルには高額の保証金を預ける必要があります。保証金はレンタルする楽器を選ぶ際、ページに表示されているので必ず確認するようにしましょう。

キャンセル料は、契約成立後、利用日8日前までは無料ですが、利用日7日前から発生します。また、レンタル期間中に楽器や機材を紛失した場合、または盗難に遭った場合は全額保証する必要があります。

レンタルの申し込みは、ホームページ上の申込フォームで対応しています。レンタルは、未成年の方には対応していないので、保護者の方、学生の場合は、学校の先生など、成人の方が責任をもって申し込みするようにしてください。

そのほか、分からないことがあれば、直接ショップまで問い合わせてください。

口コミ

楽器レンタルドットコムは、東京では有名な楽器レンタル専門ショップのため、口コミは非常に多いです。中にはネガティブな反応もありますが、それだけ利用者が多いということです。

ここのショップに限った話ではありませんが、人と人とのかかわりの中では、どうしても相性がありますので、気になる方は、まず問い合わせをして、お店の雰囲気を確認してから利用するようにしましょう。

特徴

  • とにかく楽器の種類が豊富
  • 高額な楽器でもリーズナブルにレンタルできる
  • 早割キャンペーンなどの充実した割引サービスがある

概要

期間1日(24時間)~
最低料金¥2,160(税込)~
受取方法店頭で直接、別途有料で運搬サービスあり
申込方法メールフォーム
運営有限会社クリエーターゼロ

レンタルDE楽器

http://www.rent-gakki.jp/

レンタルDE楽器は、東京都台東区にある、楽器レンタル専門店で、キーボードはもちろん、ギターやベース、ドラム、DJ機器など、さまざまな楽器を借りることができます。

婚式や披露宴、二次会などのパーティーやイベント、企業プロモーション、撮影会、収録などで使用する楽器を主に貸し出しており、基本的に演奏で必要な楽器と機材は揃っています。

キーボードに関しては、電子ピアノが中心で、ローランドのRD-600やヤマハのP-140など、弾き語りや伴奏などで充分に使える鍵盤が揃っています。また、グランドピアノはヤマハのC3が用意されており、¥55,000(税抜)といった非常に良心的な金額で借りることができます。

電子ピアノのレンタルでは、有料のオプションとして、スタンド、譜面台、アンプなども用意されているので便利です。ちょっとしたパーティーやイベントなどで、ピアノがどうしても必要な場合にレンタルDE楽器は活用できます。

レンタルの申し込みは、電話とメールで対応しており、1ヶ月前に予約した場合は25%、2週間前に予約した場合は15%割引のサービスを受けることができます。その他にも平日割引のサービスもあるので、ショップまでご確認ください。

楽器の運搬は、基本的にショップが現地まで運ぶことになっており、都内¥10,000、20km圏内¥13,000、50km圏内¥15,000が掛かります。レンタル代金が¥30,000以上の場合は、対象の地域によりディスカウントに応じてくれます。

支払いは、銀行振込で対応しており、利用2日前までに振り込みが必要となっていいます。そのほか、注意点など、細かなところは、ショップに問い合わせてください。

口コミ

レンタルDE楽器の口コミや評判は、主にブログ記事などによるものですが、イベントなどで最低限必要な楽器や機材が揃っているのはもちろん、良心的な値段設定ということもあり、好印象だと言えます。

特徴

  • 電子ピアノを中心にグランドピアノまでレンタル可能
  • 早得割引や平日割引などのキャンペーンがある

概要

期間1日~
最低料金YAMAHA PSR-230の場合¥4,000(税抜)/1日
受取方法有料の運搬サービス
申込方法電話、メールフォーム
運営レンタルDE楽器

サウンドクルー

http://www.soundcrew.co.jp/

サウンドクルーは、東京都大田区にある、東京・首都圏近郊に対応した現行の楽器だけでなく、ビンテージ楽器のレンタルに加え、音響、映像、照明、などのイベント機材全般を取り扱っているレンタル専門サービスのショップです。

キーボードのレンタルに関しては、プロが使用するシンセサイザーやステージピアノ、グランドピアノなど申し分のないラインナップで、楽器単体だけでなく、周辺の機材を含めた柔軟な貸し出しに応じてくれます。

いきなりレンタルの申し込みをするのではなく、ショップに問い合わせするところから対応しており、電話、メール、ファックス、メールフォームで受け付けています。

新規での利用には、事前にレンタル申込書(ご登録書類)の記入をするため、法人で借りる場合は、社判の捺印、個人の場合は、顔写真付きご本人様確認書類(運転免許証・パスポートなど)のコピー、保証人1名が必要になります。

支払いについては、銀行振込もしくは現金による前払いとなっています。楽器の運搬については、ショップにて直接受け取ることもできますが、大型のキーボードなどは、有料の運搬サービスの利用をおすすめします。

東京近郊なら9~20時台の時間指定で、片道¥10,000(税抜)~で対応(時間外も相談に応じてくれます)してくれます。まずは電話で気軽に問合せしましょう。

口コミ

サウンドクルーは、イベント機材全般を取り扱っているレンタル・ショップということもあり、ブログなどでも取り上げられており、口コミを含めた評判は上々です。いきなり申し込みをするのではなく、まずは問い合わせから対応してくれるところもポイントで、ユーザーの目線に合わせたサービスがサウンドクルーの特徴だと言えます。

特徴

  • プロが使用する鍵盤楽器をレンタルすることが可能
  • 楽器だけなく、周辺機器も豊富に取り扱っている
  • 問い合わせから気軽に相談することができる良心的な対応

概要

期間記載なし(要確認)
最低料金¥5,000(税抜)~
受取方法店頭で直接、別途有料で運搬サービスあり
申込方法電話、メール、ファックス、メールフォーム
運営株式会社 サウンドクルー

れんため!

https://store.roland.co.jp/

れんため!は、日本が誇るシンセサイザーの老舗ローランドが運営するオンラインのレンタルサービスで、ローランド製のシンセサイザーやモジュール、エフェクター、ドラムなどの長期レンタルが可能です。

もちろん、短期レンタルにも対応しているので、学園祭や楽器を購入する前の試奏などに活用することができます。れんため!は、2018年にスタートしたばかりの新しいローランドのサービスなので、まだその存在を知らない方も比較的多いのではないかと思われます。

利用方法はとても簡単で、ローランドのホームページを開き、新規会員登録を済ませます。そして、メニューにある商品のカテゴリーから、長期レンタルか短期レンタルを選択します。あとは、利用したい楽器を選び、画面の指示通りに進めば完了です。

キーボードでレンタル利用できる機種は限られていますが、利用したい楽器があれば、比較的リーズナブルな料金でのレンタルが可能です。例えば、ステージピアノとして大人気のRD-2000の長期レンタルは、レンタル可能期間が8ヶ月~24ヶ月の場合、月額¥12,960(税込)で利用できます。

あと、レンタル中の楽器が気に入った場合は、製品販売価格よりレンタル期間中に支払った合計金額を減算し、その差額で購入することができます。自分の好みの楽器があった場合、このサービスはとてもありがたいですよね。ローランドが好きな方は、れんため!を一度チェックしてみてはいかがでしょうか?

口コミ

れんため!は、2018年からスタートしたローランドのレンタルサービスで、まだ広く認知されていないこともあり、口コミはそれほど多くありません。しかし、レンタル可能な楽器や機材は、アマチュアからプロまで幅広く使われているローランドならではの商品ばかりなので、ローランドが好きな方にはおすすめできるレンタルサービスだと言えます。

特徴

  • ローランドの楽器や機材を短期・長期でレンタル利用が可能
  • レンタル中の楽器を値引きで購入することができる
  • 会員になることで特典が用意されている

概要

期間RD-2000の場合、8ヶ月~24ヶ月
最低料金RD-2000の場合、¥12,960(税込)/1ヶ月
受取方法自宅直送
申込方法ホームページから
運営ローランド株式会社

まとめ

「千葉でキーボードのレンタルが可能なおすすめショップ9選【格安・評判がいいのはどこ?】」と題しましてお伝えしてきましたが、いかがでしたでしょうか?キーボードなどの重たい楽器に関しては、殆どのショップが運搬のサービスに対応しています。

また、文化祭や二次会を想定したセットプランを提供しているショップもあるので、それぞれのショップの特徴を見ながら、計画に合わせて選ぶのがポイントだと言えます。それと、今回はアコースティックピアノのレンタルに対応しているショップも紹介しました。

ピアノは、短期のレンタルではコストが高くなる場合がほとんどですが、長期レンタルならリーズナブルな値段設定で利用できるので、本格的にピアノのレッスンをしたい方は、参考にしてみてください。

あと、アップライトピアノはもちろん、グランドピアノを思う存分に練習できるスタジオレンタルのサービスを提供しているショップもあるので、そちらもぜひ活用してください。

関連記事

  1. 横浜でチェロのレンタルが可能なおすすめショップ5選【格安・評判がいいの…

  2. 小型アンプの名機 フェンダー チャンプ の特徴

  3. Gibson ニューESモデルの特徴と魅力~ES-339, ES-27…

  4. 【レビュー】BOSS CP-1X Compressor

  5. 東京でチェロのレンタルが可能なおすすめショップ5選【格安・評判がいいの…

  6. 今さらだけど、空間系エフェクターってなに?エフェクターの種類を解説!

  7. マーチン アコースティックギター の特徴

  8. エレキギターなのに”アコ”? セミアコ と フルアコ の違い

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA