アメリカのバンド「The Drifters(ザ・ドリフターズ)」をご紹介します!【現在も活躍する人気バンド】

あなたは、アメリカのバンド「The Drifters(ザ・ドリフターズ)」を知っていますか?

ザ・ドリフターズと聞くと日本のコントグループを思い浮かべる人も多いのではないでしょうか。
実はこのコントグループもThe Driftersから取ったそうです。

 

The Drifters(ザ・ドリフターズ)は現在も活躍する人気バンドの中でも、最も古いグループの一つです。

65年もバンド活動を続けているので、どうやらメンバーの入れ替わりは激しいようですが、それでも人気は衰えることはありません。

 

「声」が中心なので、バンドというよりはコーラスという印象を受けますが、ハーモニーがとても美しく、純粋に歌を楽しめるバンドです。

ソロボーカルとアンサンブルの掛け合いが楽しく、伴奏楽器は歌を邪魔せずにしっかり音楽の雰囲気をつくってくれているので、歌と楽器の音のバランスが良く癖になりますよ!

 

こちらでは、そんなアメリカの人気バンド「The Drifters(ザ・ドリフターズ)」ってどんなバンド?について結成から現在まで詳しく解説します。

また、オススメ曲もご紹介しますので是非最後まで読んで下さいね♪

 

 

アメリカの人気バンド「The Drifters(ザ・ドリフターズ)」ってどんなバンド?

アメリカの人気バンド「The Drifters(ザ・ドリフターズ)」って一体どんなバンド?という事で、ここからはThe Driftersについて魅力をたっぷりお伝えする為に徹底解説していきます♪

  • アメリカの人気バンド「The Drifters」の結成
  • アメリカの人気バンド「The Drifters」の現在に至るまで
  • アメリカの人気バンド「The Drifters」のオススメ曲は?

 

アメリカの人気バンド「The Drifters」の結成

アメリカの人気バンド「The Drifters(ザ・ドリフターズ)」は、1953年にClyde McPhatter(クライド・マクファター)を中心に結成されました。

The Driftersといえば、McPhatterを指すという人も多いですが、彼はわずか1年間しかグループにいませんでした。

アトランティック・レコードからデビューし、その後現在に至るまでメンバーの交代やグループの分裂による変遷が多かったものの、リードシンガーとしてBenjamin Earl King(ベン・E・キング)が加入した1958年からが最盛期となっています。

 

アメリカの人気バンド「The Drifters」の現在に至るまで

The Drifters(ザ・ドリフターズ)は、その後、「ダンス・ウィズ・ミー」「ラストダンスは私に」などの数々の大ヒット曲を生みました。

1960年にキングが脱退した後もThe Driftersの人気は衰える事はなく、「アップ・オン・ザ・ルーフ」「オン・ブロードウェイ」「渚のボードウォーク」など、数々のヒット曲を世に送り出しました。

 

アトランティックを離れた1970年代以降は、活動の拠点をイギリスに移しました。
元メンバーによるオリジナル・ドリフターズも存在する中、1988年に両グループのメンバー7人がロックの殿堂入りを果たしています。

 

2009年に「London IndigoO2 Arena」で行われた現在の、The Driftersのメンバーは、Drifter Legendsの特別ゲストで、グループの最も有名なメンバーの一部で構成されました。

このコンサートでは、ソニー・ミュージックのニール・マーティンとソングライターのロジャー・グリーンウェイがジョー・ブラントとブッチ・リーク賞を授与されました。

 

2012年後半には、ソニー・ミュージックがブッチ・リーク、ジョー・ブラント、クライド・ブラウンにゴールド・ディスク(CD10万台)を販売し、ベスト・オブ・オブ・ザ・ベストが授与されました。

 

アメリカの人気バンド「The Drifters」のオススメ曲は?

そんなアメリカの人気バンド「The Drifters(ザ・ドリフターズ)」のオススメ曲は、『Under the Boardwalk』です。

 

この曲は、The Driftersの特徴であるハーモニーが素晴らしく、ソロボーカルとアンサンブルの掛け合いが楽しく癖になるような一曲になっています。

その歌声に、魅了される事間違いなしです!!
是非一度視聴して見てください^^

 

まとめ

 

こちらでは アメリカの人気バンド「The Drifters(ザ・ドリフターズ)」について、結成からおすすめ曲まで魅力をたっぷりご紹介しました。

この記事がアメリカのバンドについて、また、The Driftersについて興味を持つきっかけとなれば幸いです。

 

また、アメリカのバンドについて他のバンドも知りたい!聞いてみたい!という方はアメリカの人気バンド【まとめ】にまとめてありますので是非読んでみて下さい♪

 

関連記事

  1. ネット発・出身のアーティスト8選【まとめ】

  2. LIVE会場

    日本の人気メタルバンド【7選】

  3. 伝説のバンド

    伝説の邦ロックバンド一覧

  4. 中国の人気バンド

    中国の人気バンド【まとめ】

  5. ラブソング

    知っておくべき!邦ロックのラブソング9選

  6. ジャパレゲのおすすめアーティスト【7選】

  7. アメリカの人気バンド「KISS(キッス)」とは?【コープス・ペイントが…

  8. ジャズ入門におすすめの名盤10選

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA