カバー曲を歌っているyoutuberまとめ【オススメ10選をご紹介します】

思いでの曲が、あの名曲が、キレイな曲でカバーされていると、とても胸が熱くなりますよね。

 

音楽を聴くサービスは沢山ありますが、どれも有料のものばかり…。

そこで、Youtubeで曲を聞く方も多いはずです。

 

 

また、原曲がフルで公開されていないような曲のカバー曲を聞くという方もたくさんいるのではないでしょうか。

カバー曲であれば、新曲などもフルで聞くことが出来ますよね。

 

カバー曲の魅力は、他のシンガーが歌うことで、曲に様々なカラーが加わる点です。

原曲とは違った、新鮮な気持ちで楽しめるので、楽しいですよ♪

 

 

こちらでは、そんなカバー曲を歌っているオススメのyoutuberを10選まとめてご紹介します!

是非一度視聴して見ていただきたいです。

 

 

カバー曲を歌っているyoutuberまとめ【オススメ10選】

 

  1.  Goose house(グース ハウス)
  2. kobasolo(コバソロ)
  3. Lefty Hand Cream
  4. 粉ミルク
  5. Yo1ko2
  6. 宇野悠人
  7. Uru
  8. Ayumu and Celeina
  9. GILLE(ジル)
  10. Raon Lee

 

Goose house(グース ハウス)

「Goose house(グース ハウス)」は、2010年に最もヒットしたアーティストであり、youtuberです。

動画は、オススメ曲の2011年に公開されたmongol800の「小さな恋のうた」です。

 

YoutubeとUstreamを中心にファンを増やし、過去には台湾公演も成功させています。

Goose houseは2人〜8人までと、楽曲によって参加人数が異なります。

大人数でワイワイ歌っている曲もあれば、2人でしっとり歌っている曲もあるので、いろいろなジャンルを楽しめます。

 

チャンネル登録数は241万人で、合計視聴回数は10億回を超える、人気のyoutuberです。

 

kobasolo(コバソロ)

「kobasolo(コバソロ)」は、演奏、編曲、動画編集、歌など全てができるクリエイターであり、カバー曲を歌うyoutuberです。

 

動画は、SEKAI NO OWARIの「Dragon Night」を、なんと1人で全パートアカペラした楽曲になっています。

エフェクトかけてるとはいえ、間奏部分も口で演奏していると思うと、すごいですよね。

 

最近の動画では、女性アーティストとのコラボが多く、Lefty Hand Creamさんや安果音さん、杏沙子さんなど、コラボしています。

チャンネル登録数は159万人にも昇ります。

 

Lefty Hand Cream

「Lefty Hand Cream」は、透明感のある声が特徴的な、カバー曲を歌うyoutuberで、男性ヴォーカルを中心にカバーしています。

 

動画はオススメの曲で、君の名はテーマソングになっている「なんでもないや」のカバーです。

先ほどご紹介した、kobasoloさんとのコラボ楽曲もいくつかありますが、その中でもおすすめはRADWIMPSの「前前前世」です。

是非一度視聴してみて欲しい一曲です。

 

粉ミルク

「粉ミルク」さんは、名前を聞いた事があるかたも多いのではないでしょうか。

アーティスト名からして、女性かと思う方が多いと思いますが、実は男性のyoutuberさんです。

 

back numberを中心に多数の約60曲をカバーしており、知名度が急上昇したのは、back numberの「クリスマスソング」のカバーからでした。

他にも、Twtitter限定の楽曲もアップしているので、気になる方は是非聞いてみてください。

 

Yo1ko2

「Yo1ko2」さんは、2014年に一度活動を停止していましたが、2016年9月に復活を遂げたyoutuberさんです。

 

動画は、オススメのカバー曲の、ONE OK ROCKの「Wherever you are」です。

チャンネル登録数は2.9万人、合計視聴回数は約千万回です。

 

宇野悠人

「宇野悠人」さんは、高音の伸びが特徴的な、カバー曲を歌うyoutuberさんです。

 

動画は、オススメのカバー曲で、映画『四月は君の嘘』主題歌になっている、いきものがかりの「ラストシーン」です。

他にも、「RADWIMPS」や「Alexandros」などを中心に100曲以上の曲をアップロードしています。

 

Uru

「Uru」さんは、奇蹟の歌声と言われているyoutuberさんです。

 

動画は、オススメのカバー曲で、100本目に発表したスキマスイッチの「奏」です。

デビュー前日にアップされた曲になります。

Ayumu and Celeina

「Ayumu and Celeina」さんは、今現在はまだ2曲しかアップされていませんが、これからの活躍が期待されるyoutuberです。

 

動画は、オススメのカバー曲で、Aviciiの代表作「Wake Me Up」の日本語カバーになっています。

英語パートを担当しているCeleina(セレイナ・アン)さんは、2016年-2017年にかけてZIPの「あおぞらキャラバン」に出演していた経歴もあります。

 

GILLE(ジル)

「GILLE(ジル)」さんは、AKB48の「フライングゲット 」をカバーした、謎のアーティストとして話題になったyoutuberです。

動画はその時話題になったものです。

 

素性が全くわからないままユニーバーサルミュージックからメジャーデビューを果たし、後に日本人であると判明しました。

 

Raon Lee

「Raon Lee」さんは、韓国のシンガーで多くのカバー曲を歌っているyoutuberです。

 

動画はオススメのカバー曲の、NARUTO疾風伝の主題歌でKANABOONの「シルエット」です。

主に、アニメや映画の主題歌を中心にカバー曲をアップしています。

 

最後に

 

カバー曲を歌っているオススメのyoutuber10選をまとめてご紹介しました。

カバーしている人によって、その人の持ち味がでていて、それがまた良いですよね^^

 

この記事をきっかけに、カバー曲を歌うyoutuberさんに興味を持っていただけたら幸いです。

 

関連記事

  1. アメリカの人気バンド「Portual, The Man(ポルトガル・ザ…

  2. マイク

    今聞くべき海外のおすすめポストロックバンド【7選】

  3. ネット発・出身のアーティスト8選【まとめ】

  4. ボカロキャラを一覧でご紹介♪【人気のボカロキャラは誰?】

  5. ヘヴィロックバンド「ONE OK ROCK」を徹底解説!【日本国内で最…

  6. 日本の本格ジャズ

    日本が誇るおすすめジャズバンド【7選】

  7. 個人作曲家の依頼料の相場とは?

  8. おすすめの洋楽カバーランキングTOP15!

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA