東京でギターのレンタルが可能なおすすめショップ5選【格安・評判がいいのはどこ?】

ギターは、容易に持ち運びができ、気軽に音を鳴らすことも可能なため、古くから人気の高い楽器で、クラシックからジャズ、ロック、ポップスなど、幅広いジャンルで活用することができます。

また、日本では演歌やムード歌謡などにも必要不可欠な楽器としてギターはさまざまな場面で使われることが多いです。さらに、ギターは単体で演奏するのはもちろん、弾き語りやアンサンブルなど、ありとあらゆるスタイルで利用できるのが魅力的な楽器です。

しかし、いざギターを始めようと思っても、購入するとなると案外悩んでしまうものです。本当に長く続けることができるのだろうか?といった不安な気持ちも出てきます。

そのような場合に便利なのがレンタルです。実は、ギターもレンタルが可能です。ギターのレンタルは、お店によってサービスがそれぞれ異なり、短期のレンタルに対応したお店もあれば、短期と長期の両方のレンタルに対応したお店もあります。

そこで今回は、「東京でギターのレンタルが可能なおすすめショップ5選【格安・評判がいいのはどこ?】」と題しまして、東京でギターのレンタルが可能なショップを選び、評判などを含めて詳しくお伝えしていきたいと思います。

今回紹介するショップは、短期・長期のレンタルはもちろん、アコースティックやエレキ、周辺機器など、用途に合わせて選べるようにセレクトしましたので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

東京でギターのレンタルが可能なおすすめショップ5選【格安・評判がいいのはどこ?】

下記の内容で、東京でおすすめのギターのレンタル・ショップを紹介していきます。

東京でギターのレンタルが可能なおすすめショップ5選

ヤマハ銀座店

 

https://www.yamahamusic.jp/shop/ginza

ヤマハ銀座店は、東京都中央区にある総合楽器専門店です。ヤマハは日本が誇るピアノ製造の草分け的な存在で、その技術を活かして、現在では多くの種類の楽器製造をおこなっています。

もちろん、その中には弦楽器も含まれていて、アマチュアからプロまで多くのユーザーから支持されています。ヤマハミュージックでは、プロを目指す音楽家の育成に加え、初心者からでも音楽が楽しめる音楽教室の運営もしているので、子どもから大人まで、多くの利用者がいます。

サポートやアフターケアといったサービスも充実しているのがヤマハの特徴で、目的に合わせてコースが選べるレンタルもその一つです。『音レント』という名称で親しまれているヤマハのレンタルサービスは、ポピュラー音楽で使用する殆どの楽器を借りることができ、防音室のレンタルも可能です。

利用はとても簡単で、パソコンやスマートフォンから申し込みが可能です。レンタル可能なギターは、フォークギター、クラシックギター、エレキギター、エレアコ、サイレントギターなど豊富に取り揃えています。

ここで注目したいのは、サイレントギターのレンタルです。サイレントギターは、サウンドホールがないため、そのままの状態では大きな音を出すことができません。電気的に音を増幅させることにより大きな音を出すことができます。

つまり、住宅環境などで大きな音が出せない場合、サイレントギターはとても重宝するわけです。サイレントギターは、初心者には不向きですが、アイデア次第で面白い使い方ができる楽器なので、興味のある方はレンタルで試してみてはいかがでしょうか?

レンタル料金は、フォークギターLL6 AREの場合、¥2,300(税抜)/1ヶ月から借りることができます。受け取りは、自宅直送か取扱店の店頭で、支払いはクレジット払いとなっていて、レンタル中に楽器が気に入った場合は、レンタル中でも購入することができます。

詳しくは、ヤマハミュージックと音レントのページをチェックしてみてください。ヤマハ銀座店では、弦楽器の購入や修理、音楽教室などの相談もできるので、ネットだけの検索や申し込みに不安のある方は、店舗に問い合わせてみましょう。

口コミ

日本最大の楽器製造会社ということもあり、ネット上での口コミは多数あります。また、レンタルサービス「音レント」に関する口コミも多く、その大半は使い勝手の良さが伝わってくる内容のものばかりです。サポートも充実しているので、レンタルの利用が初めての場合でも安心感が持てます。ただし、楽器は大切に扱うように心掛けてくださいね。

特徴

  • ギターはアコースティックからエレキまで豊富なラインナップ
  • サイレントギターもレンタルが可能
  • 楽器は信頼できるヤマハ製造のもの
  • レンタル期間中に購入することも可能
  • レンタル初心者でも安心がもてる充実したサポート

概要

期間最短6ヶ月~最長18ヶ月
最低料金LL6 AREの場合、¥2,300(税抜)/1ヶ月
受取方法自宅直送か取扱店の店頭
申込方法取扱店、電話、申し込みフォーム
運営株式会社ヤマハミュージックジャパン

島村楽器ららぽーと豊洲店

https://www.shimamura.co.jp/shop/toyosu/

島村楽器ららぽーと豊洲店は、東京都江東区にある総合楽器店です。島村楽器ららぽーと豊洲店では、楽器販売だけでなく、音楽教室の運営もおこなっていて、アコースティックとエレキのギター教室もあります。

また、島村楽器では、音楽教室の生徒さんとミュージックサロン会員限定で、楽器レンタルのサービスをおこなっています。申し込みは、まずレンタル登録料¥2,700(税込)が必要で、楽器のレンタル料金と初回2ヶ月分を店頭で支払います。

3ヶ月目以降は、レッスン料で使用のイオンカードからの引き落としになります。レンタル可能なギターはキッズ用のエレキのみですが、レンタル料は、¥3,300(税込)/1ヶ月~で、楽器はキッズ用として定評のあるオリジナルブランドHISTORYが利用できます。

楽器は、中古または新品の展示品などですが、しっかり調整した楽器の利用ができるので安心感が持てます。利用期間は最短2ヶ月~最長30ヶ月で、レンタル中に楽器が気に入った場合は、購入することもできます。

レンタル中に万が一楽器が故障したとしても、保険適用の場合は、免責金額(1万円)を超える支払いの請求はありません。このレンタルサービスは、エレキギターに興味のあるお子さんにはもってこいなのではないでしょうか?

あと、島村楽器は、先にお伝えしたヤマハのレンタルサービス『音レント』の取扱店でもありますので、本格的にギターを始めたい方は、音レントと島村楽器の音楽教室をぜひご活用ください。島村楽器ららぽーと豊洲店では、ギターのリペアにも対応しているので、ギターを購入後のサポートも安心です。

口コミ

島村楽器は、全国展開している大型の総合楽器店ということもあり、音楽教室に関する口コミは多数あります。音楽教室では、全くの初心者の方でも親切に指導してくれるので、これからチェロを始めたい!といった方にはピッタリです。その場合、殆どの方は楽器を持っていないので、島村楽器のレンタルサービスは、利用しやすくなっています。

特徴

  • 島村楽器の音楽教室・ミュージックサロンの会員限定のサービス
  • キッズ用エレキギターとして定評のあるHISTORYが利用できる
  • レンタルは、登録料¥2,700(税込)と初回2ヶ月分の支払いが必要
  • レンタル中の楽器を購入することが可能
  • レンタル中の楽器が故障した場合でも免責金額を超える支払いはない
  • ヤマハのレンタルサービス『音レント』も取り扱っている

概要

期間最短2ヶ月~最長30ヶ月
最低料金¥3,300(税込)/1ヶ月~
受取方法店頭にて
申込方法店頭にて
運営島村楽器株式会社

ReReレンタル

https://www.rere.jp/rental/

ReReレンタルは東京都中央区に本社のある日本最大規模のレンタル専門の会社です。申し込みは基本的にすべてインターネットで受け付けていて、パソコンとスマートフォンから気軽に利用できるのがポイントです。

もちろん、レンタルの利用に関して分からないことがあれば、フリーダイヤルでオペレーターに相談できるので、初めての方でもスムーズに問い合わせが可能。

ReReレンタルは短期レンタルがメインですが、長期レンタルにも対応していて、比較的リーズナブルな料金で利用することができます。楽器は、単品のレンタルも可能ですが、おすすめは入門者セットです。

ギターの場合だと、エレキギター入門セットとアコースティックギター入門セットがあり、初めてギターを手にする方にはもってこいのサービスだと言えます。基本的に、ギター入門セットも3泊4日の短期レンタルがメインですが、演奏に必要な周辺機器が一括でレンタルできるメリットがあります。

入門者ギターセットは、選べるギターも充実しているので、試し弾きの利用にもぴったりです。

中でもおすすめなのが、エピフォンのエレキギター入門セットで、ギター本体にケース、アンプ、ストラップ、シールド、チューナー、ペグワインダー、ピック、ピックケース、スタンド、教則本、教則用DVDなど13点がセットになっていて、¥13,780(税込)/1ヶ月でレンタルすることができます。

このセット購入するとなると、およそ¥43,000ほどの費用がかかりますので、かなり良心的なサービスだと言えます。申し込みやレンタルの利用に関してはホームページを見た方が分かりやすいので、ここまで読んで気になった方はぜひチェックしてみてください。

口コミ

ReReレンタルは、全国展開するレンタル専門の会社なので、ブログやSNSでの口コミはとても多いです。口コミの多くは高評価で、特に良心的な料金設定と、送料が無料というあたりの内容の投稿がほとんどです。基本的に3泊4日のサービスですが、長期レンタルにも対応してくれますし、楽器以外の電化製品なども含めて利用することも可能なので、アイデアと工夫次第でバリエーションに富んだ活用ができます。

特徴

  • 基本的に3泊4日の短期レンタルだが長期レンタルにも対応
  • ギターはアコースティックとエレキギターの両方が揃っている
  • ギターの種類も比較的多く、良心的な値段設定で利用できる

概要

期間基本的3泊4日(最大100泊101日まで対応)
最低料金エピフォンのエレキギター入門セットの場合 ¥13,780(税込)/1ヶ月
受取方法自宅まで配送(送料無料)
申込方法ホームページから
運営株式会社マーケットエンタープライズ

サウンドクルー

http://www.soundcrew.co.jp/

サウンドクルーは、東京都大田区にある、東京・首都圏近郊に対応した現行の楽器だけでなく、ビンテージ楽器のレンタルに加え、音響、映像、照明、などのイベント機材全般を取り扱っているレンタル専門サービスのショップです。

長期レンタルではなく、急なライブやコンサートをする際に、サウンドクルーはかなり重宝します。レンタル可能なギターの種類は、申し分のないラインナップで、楽器単体だけでなく、アンプやエフェクターなどの周辺の機材を含めた柔軟な貸し出しに応じてくれます。

サウンドクルーでは、いきなりレンタルの申し込みをするのではなく、ショップに問い合わせするところから対応しており、電話、メール、ファックス、メールフォームで受け付けています。

新規での利用には、事前にレンタル申込書(ご登録書類)の記入をするため、法人で借りる場合は、社判の捺印、個人の場合は、顔写真付きご本人様確認書類(運転免許証・パスポートなど)のコピー、保証人1名が必要になります。

支払いについては、銀行振込もしくは現金による前払いとなっています。楽器の運搬については、ショップにて直接受け取ることもできますが、エフェクターやアンプなどを一式で借りる場合は、有料の運搬サービスの利用をおすすめします。

東京近郊なら9~20時台の時間指定で、片道¥10,000(税抜)~で対応(時間外も相談に応じてくれます)してくれます。まずは電話で気軽に問合せしましょう。

口コミ

サウンドクルーは、イベント機材全般を取り扱っているレンタル・ショップということもあり、ブログなどでも取り上げられており、口コミを含めた評判は上々です。いきなり申し込みをするのではなく、まずは問い合わせから対応してくれるところもポイントで、ユーザーの目線に合わせたサービスがサウンドクルーの特徴だと言えます。

特徴

  • プロが使用する鍵盤楽器をレンタルすることが可能
  • 楽器だけなく、周辺機器も豊富に取り扱っている
  • 問い合わせから気軽に相談することができる良心的な対応

概要

期間記載なし(要確認)
最低料金Aria AD-50の場合、¥3,000(税抜)
受取方法店頭で直接、別途有料で運搬サービスあり
申込方法電話、メール、ファックス、メールフォーム
運営株式会社 サウンドクルー

楽器レンタルドットコム

http://gakkirental.com/

楽器レンタルドットコムは、東京・首都圏のみ対応した渋谷区にある楽器レンタル専門サービスのショップです。基本的に、軽音楽などで使用する楽器と機材は全て揃っているので、楽器以外に必要な機材などがあれば同時に借りることも可能です。

同ショップを利用するメリットは、急な演奏会やライブなどで、楽器が必要になった場合に活用できる点です。エレキギターに関しても、ギター本体なら持ち運びは容易ですが、アンプやエフェクターなど、一式を自宅から持ち運ぶとなると大変です。そのような際に、楽器レンタルドットコムは重宝します。

同ショップでは、ギターの種類が豊富なため、プロのステージでも対応できる楽器や機材を気軽に借りることができます。レンタル期間は、基本24時間となっていて、搬出、搬入時間は15分単位で00:00〜24:00(24時間)まで可能です。

楽器の受け取りは基本的にショップ事務所となっていますが、別途料金で搬入、設置、搬出のサービスも利用できます。注意点として、レンタルには高額の保証金を預ける必要があります。保証金はレンタルする楽器を選ぶ際、ページに表示されているので必ず確認するようにしましょう。

キャンセル料は、契約成立後、利用日8日前までは無料ですが、利用日7日前から発生します。また、レンタル期間中に楽器や機材を紛失した場合、または盗難に遭った場合は全額保証する必要があります。

レンタルの申し込みは、ホームページ上の申込フォームで対応しています。レンタルは、未成年の方には対応していないので、保護者の方、学生の場合は、学校の先生など、成人の方が責任をもって申し込みするようにしてください。

そのほか、分からないことがあれば、直接ショップまで問い合わせてください。

口コミ

楽器レンタルドットコムは、東京では有名な楽器レンタル専門ショップのため、口コミは非常に多いです。中にはネガティブな反応もありますが、それだけ利用者が多いということです。ここのショップに限った話ではありませんが、人と人とのかかわりの中では、どうしても相性がありますので、気になる方は、まず問い合わせをして、お店の雰囲気を確認してから利用するようにしましょう。

特徴

  • とにかく楽器の種類が豊富
  • 高額な楽器でもリーズナブルにレンタルできる
  • 早割キャンペーンなどの充実した割引サービスがある

概要

期間1日(24時間)~
最低料金ARIA AD-28Nの場合、¥5,500(税込)/1日
受取方法店頭で直接、別途有料で運搬サービスあり
申込方法メールフォーム
運営有限会社クリエーターゼロ

まとめ

「東京でギターのレンタルが可能なおすすめショップ5選【格安・評判がいいのはどこ?】」と題しましてお伝えしてきましたが、いかがでしたでしょうか?

今回紹介したギターのレンタルが可能なショップは、どのお店もおすすめですが、各ショップのホームページを細かくチェックしてみて、必要な場合は、実際に問合せしてみましょう。

特に、ネットショップに関しては、レンタル前に楽器に触れることはできませんので、自分が借りようとしている楽器がどういったものなのかをしっかりチェックするようにしてください。皆さんの参考になれば嬉しいです。

関連記事

  1. 東京でドラムのレンタルが可能なおすすめショップ5選【格安・評判がいいの…

  2. フェンダー テレキャスター シンライン の特徴

  3. レンタルにおすすめのベースアンプは?

  4. 宅録用のマイクの選び方 & オススメ商品

  5. 全てのアンプのお手本 フェンダー ベースマン の特徴

  6. 宅録初心者におすすめのオーディオインターフェース5選!

  7. フェンダー テレキャスターデラックス の特徴

  8. フェンダー ジャガー の特徴

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA