ニコニコ動画で人気なボカロ曲の「歌い手」とは?【オススメの歌い手と共に紹介します】

ニコニコ動画などの動画サイトでは、今やボカロが大ブームを巻き起こしていますね!

 

そんな中でもニコニコ動画の一大ジャンル「歌ってみた」では、たくさんのボカロ曲が投稿されています。

 

 

「歌ってみた」というのは、カラオケの音源に合わせて歌ったり、歌のない歌詞に曲を付けて歌ったり、オリジナルソングや替え歌を歌うなど、「自分で歌った動画」のことを指します。

 

ニコニコ動画でもボカロ曲の歌ってみたを投稿している人が多く、そのような人のことを「歌い手」と呼びます。

歌い手の中には、プロの歌手の方もいたり、音楽経験のない素人の方が歌っていたりと様々で、中には歌ってみたの動画の投稿をきっかけに、プロデビューする方もいます。

 

 

こちらでは、ニコニコ動画で人気なボカロ曲の歌い手とは?について、オススメの歌い手と共にご紹介します。

歌い手にもぜひ注目して読んでみてくださいね♪

 

 

ニコニコ動画で人気なボカロ曲の歌い手とは?

 

先ほど説明したように、何かしらの歌を自分の声で歌った動画のことを「歌ってみた」といい、歌っている人のことを「歌い手」と呼びます。

 

たとえ音楽経験のない一般人でも、歌ってみたの投稿をすれば、誰でも歌い手になることができます。

 

ニコニコ動画では、ボカロ曲の人気が熱く、歌い手がたくさんいるんですね!

 

実際に「歌い手」が投稿したニコニコ動画のボカロ曲

こちらの曲は、歌い手の「ryo(supercell)」さんがニコニコ動画に投稿した歌ってみたの動画です。

ボカロキャラの「初音ミク」を使ったボカロ曲「初めての恋が終わる時」を投稿しています。

 

ボカロ曲はこんな感じで、本家はボーカロイドによる歌唱を、人が自由に「歌ってみた」している投稿が多いんですね。

「これって著作権に引っかからないの?」と思う方も多いかもしれませんが、ボカロ曲を制作した側も、歌ってみたをしくれても構わない、というスタンスの場合が多いです。

 

 

この「初めての恋が終わる時」は、様々な歌い手が「歌ってみた」投稿をしており、ニコニコ動画内でもなんと1000件以上投稿されているんです!

実際に「ちょうちょ」さんという別の歌い手が歌った「初めての恋が終わる時」が、こちらです。

 

歌い手次第でボカロ曲も全然違うイメージに!

ボーカロイドが歌うボカロ曲は、歌い手によって解釈が違うので、どんな歌い方で歌うかは歌い手次第になります。

なので、同じボカロ曲でも、歌い手次第では全然違うイメージになるんです!

 

例として、ニコニコ動画に投稿されている同じボカロ曲の「歌ってみた」動画を比べてみましょう。

 

こちらでは初音ミクのAppendを使ったボカロ曲「刹那プラス」で比べてみます。

この曲は2012年に投稿されて以来44万回以上も再生され、VOCALOID殿堂入りを果たしている人気曲になっていますので、歌い手もたくさんいます。

 

 

まず、こちらが初音ミク「刹那プラス」のオリジナルです。

 

続いて、女性歌い手の「鹿乃」さんがニコニコ動画に投稿した「刹那プラス」の歌ってみたがこちらです。

特徴として、オリジナルよりも可愛らしく、力強い歌い方になっているのが分かります。

原曲キーで歌っているのもポイントです。

 

 

次に、別の歌い手の「なゆごろう」さんがニコニコ動画に投稿した「刹那プラス」の歌ってみたがこちらです。

鹿野さんの歌声よりもアンニュイ風味が増して、オリジナルに近い感じがしますね。

こちらの場合は、オリジナルよりも1段階キーを下げて歌われています。

 

実はこの動画は初音ミクのオリジナルと同時に投稿されました。

このように、原曲と歌ってみたを同時に投稿するスタイルは珍しくありません。

 

最後に、男性の歌い手の「天月 -あまつき-」さんが、ニコニコ動画に投稿した「刹那プラス」の歌ってみたがこちらです。

女性の歌い手とは違った、男性声優にいそうなイケメンボイスが特徴的ですね。

オリジナルよりも、4段階キーを上げて歌われています。

 

このほかにも、「刹那プラス」はニコニコ動画で、250人以上の歌い手に歌われています。

ボカロ曲1つでも、こんなにも個性が出て曲のイメージが変わることがお分かりいただけたかと思います。

 

 

さらにアレンジを加えてニコニコ動画に投稿されたボカロ曲も!

 

歌ってみたのアレンジは、音程や声質だけにとどまらず、さらにアレンジが加えられたものもあります。

 

分かりやすく、「keeno」さんが投稿した、初音ミクDarkが歌う「glow」を例に見ていきましょう。

 

 

まずは、こちらが初音ミクオリジナルの「glow」です。

 

続いて、帰国子女である歌い手「ナノ」さんがニコニコ動画に投稿した「glow」の歌ってみたがこちらです。

オリジナルの歌詞を和訳して、洋楽っぽく歌って仕上げていますね。

帰国子女ならではの、ナノさんだけに出来るアレンジです。

 

ちなみに、このナノさんなんですが、、、

実は、プロの歌手としてビクターエンタテインメントからメジャーデビューを果たしました!

 

このように、ニコニコ動画のボカロ曲を歌う歌い手からも、デビューする人は多いのです。

 

最後に

 

ニコニコ動画で人気なボカロ曲の「歌い手」とは?を、オススメの歌い手と共に紹介しました!

 

歌い手には、だれでもなることが出来ますし、歌い手からプロデビューする方もたくさんいます。

自身が歌い手になってみるのも良いですし、ニコニコ動画でボカロを歌ういろいろな歌い手を聞くのも、楽しいですね♪

 

この記事をきっかけに、ボカロについてより、興味を持っていただけたら幸いです^^

 

関連記事

  1. イタリアの人気バンド

    イタリアの人気バンド【まとめ】

  2. ニコ動発・出身で有名になったアーティスト10選【まとめ】

  3. 海外のジャズシーン

    海外のおすすめジャズバンド【7選】

  4. ラブソング

    知っておくべき!邦ロックのラブソング9選

  5. YouTubeで人気のピアノ弾き語りカバー10選

  6. ガールズバンド「FINLANDS(フィンランズ)」について【注目のイン…

  7. カバー曲を歌っているyoutuberまとめ【オススメ10選をご紹介しま…

  8. 思わず真似したくなる「ギター弾いてみた」のおすすめ15選

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA