DAWソフトのおすすめ

DAWソフトにはいくつか種類が
ありますがどれを使えばいいか
分からないという方も多いと思います。

そのため今回はタイプ別に
DAWソフトのおすすめを
まとめました。

ボーカロイド曲を作りたい

ボーカロイドを使った
曲を作りたい場合一番オススメなのは
Cubaseです。

他のDAWソフトでも
プラグインとして
読み込むことでボカロソフトを
利用することが出来ますが
Cubaseでは公式の
ボーカロイド用のエディタが
存在するため
他の音源ソフトと同様に
扱うことが出来ます。

他のDAWソフトでは
通常ボーカロイドに
同梱されている
ピアプロというソフト
を使ってMIDIファイルを
別トラックで
作成してから
ピアプロに読み込む
必要があり結構面倒です。

Cubaseではその問題を
クリアしてくれるので
世のボカロPの多くは
Cubaseを使っています。

ギターなどの生音を入れたい

オーディオの取り扱いに
長けているのはProTools、
またはStudio Oneです。

これは音声波形の
トリミングツールなどが
充実しているためです。

次点でCubaseと言った所でしょうか。

なお作曲をしている方は
宅録をしている方が
ほとんどだと思いますが
ギターを自宅でいい音で
録るにはそれなりの
お金がかかりますので
潔くスタジオで録るか
ギター音源を使いましょう。

なお僕はギタリスト上がりのため
ギター音源のソフトが使われていれば
すぐ気付いてしまうのですが
それでもギター音源を
使う場面もあります。

なぜ欠点が
分かっていながらも
使うかというと
仮でギターフレーズを
入れて置く際に便利なのと
ミックスの仕方や
フレーズによっては
生ギターと変わらないように
打ち込むことも出来るからです。

具体的にはコードを
ジャカジャカ弾くようなフレーズは
打ち込み臭さが
出てしまうので要注意です。

クラブミュージックを作りたい

クラブミュージックは
基本的に音声素材やループ素材を
重ねて作っていくことになります。

その際におすすめなのが
Liveというソフトです。

Liveはドイツ製のDAWで
ループ素材が大量に内蔵されています。

また他のDAWと比較しても
安定性が高くミックスも比較的しやすいです。

なおMIDIや楽譜周りは
あまり充実していませんが
クラブミュージックを作る人で
楽譜にスケッチしながら曲を
作っている人はほぼいないと思うので
ここは問題とならないでしょう。

 

関連記事

  1. ベースにおすすめのエフェクター ファズ とは?使い方やおすすめモデルを…

  2. 全てのアンプのお手本 フェンダー ベースマン の特徴

  3. 【レビュー】Pandamidi solutions Future Im…

  4. 定番アンプ フェンダー ツインリバーブ の特徴

  5. ジャズギターとフルアコの切れない関係

  6. 横浜でキーボードのレンタルが可能なおすすめショップ7選【格安・評判がい…

  7. おすすめのプリメインアンプ5選

  8. ギターアンプレンタル6社(東京23区内)の料金比較

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA